1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 薬剤師の転職術 -面接対策-

薬剤師の転職術 -面接対策-

job-change28545

面接では、最初に与える印象がとても大切です。

「第一印象は3~5秒で決まる」、「人は見た目が9割」という言葉を聞いたことがありませんか?話す内容も去ることながら、声のトーンや顔の表情という聴覚や視覚からの情報であなたの印象は、ほぼ決まります。

まず、身だしなみについて

  • シワのないスーツやジャケット
  • 清潔感のある髪形
  • 濃いメイクやネイルアートは避ける

特に女性はストッキングの伝線にも気をつけ、爽やかで上品な印象を与えられる服装を心がけましょう。

また、身だしなみと思って失敗しがちなのが「香水」です。

私が病院勤務時代の上司の例ですが、自分では気づかず香水をつけすぎていて周りの迷惑になっている…ということがありました。患者さんを相手に仕事をする場合は、具合の悪い人をさらに不快にさせる可能性があるので控えましょう。

次に、面接中の態度について

  • 明るいあいさつ
  • 言葉遣い
  • 話を聞くときの姿勢
  • 相手の目を見て受け答えできているか
  • 自然な笑顔

面接官は、面接中の態度からあなたの人間性を見ています。答えるときは、堂々と、ハキハキ、面接官の目を見て答えましょう。簡潔に相手が理解しやすい的確な返答ができているかも大切です。

ここまでできれば完璧?!面接で聞かれる内容の事前準備

  • 転職理由
  • 志望動機
  • 自己PR(職務経歴)

この3つは必ずといっていいほど聞かれます。面接で聞かれる内容については、事前に具体的な回答を準備しておきましょう。

転職理由

結婚・出産・親の介護などが理由で退職、休職した場合は正直に伝えるべきですが、転職理由が「人間関係の悪さ」、「残業が多い」などといった不満要因ばかりを述べてしまうと、あなた自身にマイナスイメージを持たれてしまう可能性が高いです。

面接官は、長く働いてくれるか?新たな仲間としてふさわしいか?見極めようとしています。
退職理由がネガティブなものだとしても、言い方を工夫し、あくまでも向上心のある前向きな理由を伝えましょう

(転職理由別の転職のノウハウについては、こちらの記事で詳しくまとめています)

志望動機

「将来性がありそうだから」、「職場が近いから」というような抽象的な理由では、なぜその会社を希望したのか熱意が伝わりません。同じ規模の他の会社でもいいのでは?と思われてしまいます。

会社のホームページを調べたり、転職サイトのコンサルタントに面接する会社の特徴を聞いて、自分なりの視点や言葉で具体的な魅力や理由を伝えられるように準備しておきましょう。

さらに、その仕事で実際に自分はどんな業務をしたいのか、今までの経験をどう生かし成長していけるか、意欲を伝えることも大切です。

自己PR(職務経歴)

これまで自分がどんな仕事をして、どんな経験を積んできたのかを、具体例を出してわかりやすく伝えましょう。

過去の実績や経験をどのように活かし、自分が新しい職場で今後どのように活躍できるか、したいのかを伝えましょう。

その他によく聞かれる質問

「なぜ薬剤師なのか?」

自分はなぜ薬剤師の資格をとったのか?
なぜ薬剤師として働きたいのか?
自分の考えはまとまっていますか?

「親のすすめで。。。」「給料がいいから。。。」
それらも理由のひとつであったとしても、自分なりの想いや考えの軸がしっかりとしていないと、志望動機や転職理由に矛盾が生じたり、自信の無さが表情に表れたりして、面接官に見抜かれてしまいます。

自分がどんな薬剤師としてありたいか、明確にして面接にのぞみましょう。

それでも「面接が苦手」という人は・・・

キャリアコンサルタントが面接同行してくれる転職サイトのサービス

メリットとしては、

  • 面接での緊張が和らぐ
  • 給与や休みなど勤務条件を話しやすい
  • 転職後のミスマッチを防ぐ

などが挙げられます。

緊張しやすい人や、希望を率直に言えないなど自信のない人は、このようなフォローもしてくれるサイトを利用するのもおすすめですよ。

いま注目の記事

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア)
薬剤師登録数 No.1!
詳細はコチラ
マイナビ薬剤師
キャリア面談が好評
詳細はコチラ
リクナビ薬剤師
企業やドラッグストア求人も多い
詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ
高時給の派遣求人が豊富
詳細はコチラ
5位 薬剤師WORKER 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)は交渉力に定評あり!? その特徴とメリット・デメリット
  • マイナビ薬剤師
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリット
  • ファルマスタッフ
  • 薬剤師WORKER
TOPへ