1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 薬剤師の転職術 -履歴書・職務経歴書の書き方-

薬剤師の転職術 -履歴書・職務経歴書の書き方-

job-change29202

転職にあたり、履歴書や職務経歴書は基本的な応募書類であり、最近は必須の物です。

履歴書はアルバイトや初めての就職の際にも、皆さん作成した経験があるでしょうから、書き方はわかっているはず。とはいえ、久しぶりに履歴書を書くとなると不安が湧いてくる方もいるのではないでしょうか?

今回は、薬剤師の転職向けの履歴書、職務経歴書の書き方についてお話しします。

履歴書の書き方

履歴書はフォーマットもだいたい統一されているため、自分の良さや個性をアピールしにくいと思うかもしれません。だからと言って、基本的なルールやマナーから外れると、一般常識のない人という評価をされかねません。

職種は違うのですが、以前システムエンジニアの友人が派遣の仕事が決まらない…、面接もしてもらえない…、と悩んでいて相談を受けた経験があります。

しかし、友人の履歴書を見せてもらって絶句しました。

写真はカジュアルな私服。志望動機の文章は小学生の作文かのような仕上がり。残念ながら、私が採用担当者でも一目見て不採用決定にするだろうなという内容でした。

 

履歴書には、あなたのありのままの情報を書けばいいのですが、採用担当者は内容や書き方で人物像をイメージします。ですから、「会いたい」と思ってもらえる履歴書を作成しましょう。

書き方のポイントは

  • ありのままを正確に
  • 手書きでゆっくりと丁寧に
  • 記入ミスがないように

学歴・職歴などは正直に、正確に、正式名称で記載します。
また、字に自信がない人でも、相手が読みやすいようにゆっくりと丁寧に心を込めて書きましょう。きっと誠意や真面目さも伝わりますよ。
もしも書き間違えてしまったら、ここは面倒くさがらずに書き直しましょう。修正テープなどの使用は控えます。

 

それでは、具体的に細かく見ていきましょう。

写真

スーツを着用し、髪型や服装を整え、自然な笑顔の写真を使いましょう。スナップ写真やインスタント写真は避けましょう。

学歴

一般的には中学卒業年次から書きましょう。正式名称で略さず書くこと。大学での専攻なども詳しく書きましょう。

職歴

職務経歴書の概要になります。自身の担当業務など職務内容も明記しましょう。

免許・資格

薬剤師免許の取得年は必ず記載します。認定薬剤師やケアマネージャーなど仕事に関係あるものは記載します。勉強中の資格もアピールになるなら書きましょう。

志望動機

面接でも聞かれる可能性が高いです。志望企業のHPや特色を調べ、十分に理解した上で、自分の今までの経験を活かし、どんな仕事をしたいのか自分の言葉で伝えましょう。

本人希望

勤務地・勤務時間など何か制限すべきことがあれば記入します。
ママさん薬剤師は、子供のお迎えなどで勤務時間の希望がある場合などは具体的に記載し、細かいことは面接時に相談しましょう。

初めての就職で、受かりたいがために、転勤OKと言ってしまった友人の女性薬剤師。神奈川で実家暮らしのため関東勤務と思い込んでいたら、なんと北海道勤務の指令が!
覚悟がなかったため、見知らぬ土地での仕事はストレスになり、長くは続きませんでした。結局転職するハメに・・・

 

企業も、長く働いてくれる人を求めていますので、入職してから迷惑をかけないように正直に記載し、交渉しましょう。

職務経歴書の書き方

「職務経歴書って何?」と思う人もいるのではないでしょうか?昔はありませんでしたが、今は履歴書と共に提出を必要とされる場合が多いのです。

 

職務経歴書とは、職歴を詳しく掘り下げて伝えるためのものです。
あなたがこれまでの担当業務がどういうもので、どのような規模のところで働いてきたか、具体的にどのような経験があり、今後どう経験を活かし、何ができるかをアピールするための書類です。

形式に特に決まりはありません。
アピールポイントは多い方が望ましいですが、時系列で業務内容をまとめるなど、採用担当者にわかりやすく読みやすいように工夫して作成しましょう。

 

書き方のポイントは、

  • 病院や薬局の勤務経験: 1日の処方せん枚数や診療科目なども記載する
  • 管理薬剤師の経験: 薬の知識だけでなく、法律に関する知識も必要とされるのでアピールするために記載しましょう。
  • 転職回数が多い人: 退職理由が結婚・出産・親の介護以外のネガティブな理由であっても、できる限り自己成長につながる前向きな表現を用いるようにしましょう。

 

形式に決まりもないので、あなたの職務経歴書は、あなた独自のものになります。職務経歴書作成の参考となるような、自分と全く同じ経験を積んだ人を探すことは難しいですし、もし書き方がわからない、自信がない人という人はキャリアコンサルタントに相談してみるといいですよ。

あなたの良さが伝わるものになれば、きっと転職も成功することでしょう!

 

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア)
薬剤師登録数 No.1!
詳細はコチラ
マイナビ薬剤師
キャリア面談が好評
詳細はコチラ
リクナビ薬剤師
企業やドラッグストア求人も多い
詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ
高時給の派遣求人が豊富
詳細はコチラ
5位 薬剤師WORKER 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)は交渉力に定評あり!? その特徴とメリット・デメリット
  • マイナビ薬剤師
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリット
  • ファルマスタッフ
  • 薬剤師WORKER
RANKINGランキング