1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 薬剤師の10年後

薬剤師の10年後

薬剤師の10年後「薬剤師過剰時代が来る」と言われています。
先ごろまとめられた厚生労働科学研究「薬剤師需給動向の予測に関する研究」の2010年度総括研究報告書によると、薬剤師の需給はほぼ必要数を充足しており、将来に薬剤師需要が大きく拡大するとは考えにくいとの見解を示しました。

一体なぜ、このように薬剤師の数が過剰になってしまったのでしょうか?

ひとつには、薬学部の新設ラッシュがあげられます。
医薬分業の進展、ドラッグストアの増加など、需要が増えるという予測の元に薬剤師数は増え続けてきましたが、思ったほど需要が増えなかった事が原因と言われています。

もうひとつが、ドラッグストアにおける登録販売者制度
これは実務経験等の条件を満たし資格試験に合格すれば、薬剤師でなくても指定医薬品をのぞく一般用医薬品を売る事ができるというもの。

そして、医療費削減政策による人件費削減の動きが、さらに需給のバランスを崩しすでに薬剤師過剰の事態を引き起こしました。

薬剤師は薬に関する情報提供も大きな役割のひとつですが、近年ではインターネットの普及によりその専門性や優位性がなくなった、との見方もあります。

いずれにしろ、現在薬剤師を目指して勉強している学生さんたちや、社会に出たばかりの皆さんには、厳しい時代が到来しつつあるようです。

しかし一方で、OTC薬や在宅医療への関与臨床薬剤師の増加など、活躍の場を広げる試みは今も行われています

10年後にはまたこの需給バランスはどうなっているかは、一慨に悲観的とは言えないと私は思います。

  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

facebook twitter

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ