1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 薬剤師の仕事上の悩み

薬剤師の仕事上の悩み

薬剤師の仕事上の悩みはさまざまですが、よく聞いてみると、どこの業界でも聞かれるような悩みを感じているケースも多いようです。職場の人間関係については、薬剤師でなくても悩んだ経験のある人が多いでしょう。

人間関係などの仕事上の悩み薬剤師の場合も、限られた狭い職場で同じ人と顔を毎日付き合わせて働かなければならないことは多いため、いったん人間関係でトラブルを起こしてしまうと、毎日の勤務が苦痛になってしまうようです。

その相手が同僚のこともあれば、上司・雇い主のこともありますが、ともかく悩みを抱え込まずに、解決する手立てを探すことが大切でしょう。

薬剤師が就職・転職をする場合、勤務先がどの様なポリシーの下で日々の運営がされているのかわからないまま入ってしまうことがあります。あとから入っている以上、ある程度はその職場のやり方に合わせなければいけませんが、このことでを感じる人も少なくありません。これは結局のところ、その勤務先に入る前に気がつくほうがよいのですが、実際に中に入ってみるまでは気がつかない、というケースもよくあるのです。

仕事の内容や就業条件に関する悩みももちろんあります。単純に、給料や勤務時間といった就業条件に関する悩みを抱えている場合もありますし、仕事内容に関する不満を背負いこんでいる場合もありますね。

賃金面や勤務時間の面であまり恵まれていない職場に勤めている人は、最近は決して少なくないようです。この手の悩みは、正社員として勤務している場合だけではなく、パートで勤務している場合まで含めてあちこちで見られるようです。

いっぽうで、仕事内容に不満を覚える場合は、やはり社員として勤務している場合に多いようです……仕事に情熱を感じられないままいつまでもその仕事に従事し続けることに抵抗を感じる人は多く、転職を検討する大きなきっかけになっているようですね。

その他、女性に多い悩みもあります。たとえば、勤務時間等の理由で家庭との両立が難しい場合です(これは、薬剤師以外の仕事と共通している悩みといえますね)。MRのような仕事の場合は結婚後や出産後も続けることが難しくなるといわれています。

それから最近よく聞かれるのは、新しく出回っている薬の内容について行けないという悩みでしょうか。これは何らかの事情で仕事から離れていた時期を持つ薬剤師に、特に多い悩みです。最新の薬の内容を完璧に把握していることが求められる職業である薬剤師にとっては、これは永久に存在する悩みといえます。

  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    働き方が変わる キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ