1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 【わが子を医療従事者にしたいか】「医師」、「看護師」、「薬剤師」、「患者」横断リサーチ第一弾の結果を発表!

【わが子を医療従事者にしたいか】「医師」、「看護師」、「薬剤師」、「患者」横断リサーチ第一弾の結果を発表!

【引用ニュース】
株式会社エス・エム・エス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平)と株式会社QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、「医師」「看護師」「薬剤師」「患者」の4者に対して、「わが子を医療従事者にしたいか」を調査した結果を発表いたしました。
それによると、同じ医療従事者でも属性によって職業観が大きく異なることがわかりました。例えば、「わが子を医師にしたい」率は医師、薬剤師は高いですが、看護師や患者からの人気は必ずしも高くありません。また看護師、患者は薬剤師志向が強いですが、当の薬剤師本人や医師はそれほど強くありませんでした。
(2012年7月25日 CNET Japan)

http://japan.cnet.com/release/30024038/

これ、みなさんはどう思われますか?
わが子を薬剤師にしたいか?

ぜひ記事の全文を読んでもらいたいのですが、医師の70%はわが子にも医師になって欲しいと答えています。

一方、看護師はわが子を医師にしたくないと答える人が多く、その理由が「勤務が苛酷だから」というもの。また、患者さんも医師になるには「ハードルが高い」「学費が高い」というコメントを寄せています。

では、薬剤師はどうかというと、看護師や患者さんの60%が薬剤師になって欲しいと回答しています。

これは、私からすると意外であり、うれしかった数字でもあります。
ただ、その理由は「手に職があるので安定している」「夜勤などがなく、健康的に働ける」とあり、薬剤師という仕事そのものへの評価ではない点は少々がっかりでもあります。

そして、何より薬剤師自身がわが子を薬剤師にしたいか?という質問に対して、非常に消極的な回答が多かったのが寂しですね。理由は、「同じ6年大学に行かせるなら、医師を目指したほうがいい」というもの。

確かに・・・日本では6年も大学に行かせるのだったら、薬剤師よりも医師のほうがステータスは高いですからねぇ・・・私も親として、ちょっと複雑ですが・・・でも、子供たちに誇りを持って薬剤師を目指してもらえるようがんばらなくてわ!と思います。

  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    働き方が変わる キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ