1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 大手薬局チェーンで働いています。まわりの薬剤師の意識が低いのですが、皆さんの店舗はどうですか。

大手薬局チェーンで働いています。まわりの薬剤師の意識が低いのですが、皆さんの店舗はどうですか。

当サイトに寄せられた、薬剤師のお悩みに詳しく回答!

薬剤師のお悩み相談室

<オコジョTとは?>
オコジョはもちろん仮の姿で、ファーマシストライフの物知り薬剤師コンサルタント。

現役薬剤師でありながら会社経営者、某薬剤師関連の協会代表の顔をもつスーパー薬剤師。
好きな食べ物は納豆。

 

今回は【職場環境についてのお悩み】だよ。

大手薬局チェーンに入社し、1年薬局に勤務しています。1日300枚ほどの比較的大きな薬局です。
私自身、人の命に関わるような仕事をしたいと思って薬剤師になり、実際に働いてみて、患者さんにできることを意識して投薬をすることにとてもやりがいを感じています
ただ、まわりの薬剤師の方は、ただ、漫然とお薬を渡しているだけであったり、ミスがあれば責任を押し付け合い平然と在庫がない処方せんは断ったりと、何となく薬剤師としての意識というものが低い感じがします。
こういった状況が他の店舗でもみられるのであれば、とても薬剤師業界として問題だと思うのですが、どうでしょうか?
– クロニクさん 20代男性(神奈川)より

 

あなたが薬剤師になった経緯、そして、今の薬剤師の仕事にやりがいを感じているということは、僕もとても素敵なことだと思うよ。

漫然とお薬を渡す、平然と調剤を断る…こういった姿勢について、薬剤師としての意識の低さが原因と感じているのかな。

「あなたが見てきているような薬剤師がいる」というのも事実だよ。

けれど、「世の中には、素晴らしい思いを持った薬剤師の方がいる」というのも事実だから、そちらに目を向けてみてはどうかな。

後者に目を向けた方がいい理由を説明していくね。

 

そもそも【薬剤師としての意識】って何だろう?

僕が出会った薬学部の学生でこんな方がいたよ。

「どうして薬剤師になりたいの?」と聞いたら、「近所の薬局の薬剤師をみていて、とても仕事が楽そうだったから薬剤師になりたいと思った」と答えたんだよね。なんだかとても寂しい気持ちになるよね。

薬剤師としての意識って何だろうね。人それぞれ、薬剤師としての意識は違うと思うんだ。

僕は、患者さんの心と体を健康にさせるのが薬剤師の使命だと思ってる。お薬は、その使命を果たすためのひとつの選択肢だと思うんだ。

大切なのは、薬剤師として患者さん、社会に対してどんな貢献ができるのかということを常に考えることだと思う。

あなたの身の回りにいる薬剤師の方は、目の前の業務に忙しく、そういった意識を忘れてしまっているのかもしれないね。

 

お薬を渡して説明しているだけの薬局・薬剤師は淘汰される

今年(2016年)は、かかりつけ薬剤師や健康サポート薬局の制度が新しくできたよね。

まさに、薬局、薬剤師に求められる役割が制度として大きく変わった。そんな年になるね。

今までは、お薬を渡して説明しているだけでも成り立っていた仕事も、今後は大きく変化してくるよ。

患者さん個人との関わり地域コミュニティとの関わり医療従事者としてのチームの一員としての関わりの中で、薬局の薬剤師が地域の中で非常に重要なポジションになってくるよね。

そのような役割を果たせない薬局や薬剤師は、今後の報酬改定で、より淘汰されてしまうことが予想されるね。

※参照: 患者のための薬局ビジョン 厚生労働省

 

意識の高い薬剤師を探しに行こう

あなたの薬局の中に、尊敬できるような薬剤師の方がいない場合でも、薬剤師に失望してしまってはいけないよ。

あなたの会社にも、そして会社外にも、必ず、意識を高く持って、様々な活動をしている薬剤師がいるよ

身近なところだと、薬剤師会に所属していれば、薬剤師会の勉強会などの行事に進んで参加することも大切だよ。

薬剤師会以外にも、集まりや勉強会を主催している団体はあるので、参考にしてみてね。

 

まわりの意識を変えることは難しいけれど、環境のせいにはしないこと

説明してきたように、世の中には、あなたと同じように素晴らしい思いを持った薬剤師が沢山いるよ。

まずひとつに、どんな環境でも、あなたがその思いを強く持ち続けることが大切だね。

あなたの職場の薬剤師の方の意識を変えることは難しいから、あなた自身が果たす役割は、どんな環境でも全うしていくようにしよう。そこは、苦しくても環境のせいにはしないようにしよう。

どうしても、今いる環境の居心地が良くないのであれば、素晴らしい取り組みをされている薬局尊敬できる薬剤師がいる薬局に転職するなど、環境を変えていくことも大切だよ。

居心地が悪い場所で、自分のモチベーションを維持することはとても難しいことだからね。

自分の思う通りにいかないときは環境のせいにはせず、環境は自分自身の力で変えていく勇気を持つようにしよう。

 

おわりに

今後の、薬局、薬剤師業界をより良い方向に変えていくためには、あなたのように仕事にやりがいを感じ、思いを持って取り組んでいる若手の薬剤師の力がとても重要なんだ。

同じ環境にいる薬剤師に失望して、あなた自身が薬局、薬剤師に描いていた夢・目標が途絶えてしまうのはとても残念なこと。

だからこそ、自分の職場を超えて、素晴らしい取り組みをされている薬局・薬剤師に目を向けることは、とても大切なことなんだ。

今のあなたの職場環境は、とても居心地が悪いかもしれない。かといって、まわりの薬剤師の意識を変えることはとても難しいよね。

つらいときは、世の中には、頑張っている薬剤師が沢山いることを、どうか思い出して。応援しているよ!!

あなたが職場の他の薬剤師の方に抱いている不信感は大切なことだから持ち続けて欲しい。あなたの仕事への取り組み方、思いは、必ず患者さんにも伝わっているよ!

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
ファルマスタッフ 詳細はコチラ
4位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ
5位 ヤクジョブ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)は交渉力に定評あり!? その特徴とメリット・デメリット
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
  • 会員特典が盛り沢山!薬剤師 転職サイト【ヤクジョブ】の評判とは?
RANKINGランキング