1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 大手調剤チェーンと小規模薬局、転職するならどちらが良いの?

大手調剤チェーンと小規模薬局、転職するならどちらが良いの?

当サイトに寄せられた、薬剤師のお悩みに詳しく回答!

今回は【転職についてのお悩み】だよ。

外資系のMRをして6年になります。女性として今後働くには、やはり調剤薬局に勤めたいと思っており、転職を考えています。大手の薬局か、小規模の薬局、どちらに転職をしようか悩んでおります。どちらが良いのでしょうか?
-ナツさん 30代女性(大阪)より

大手チェーン薬局か小規模の薬局で悩まれている方は多いね。

どちらもメリット・デメリットがあるのと、結局は勤務される店舗によっても異なるため一概には言えないのだけど、色んな薬剤師の方から話を聞いてきた範囲で、それぞれの職場のメリット・デメリットを伝えるので参考にしてみてね。

あとは、人生を長くみて、今後どのように働いていきたいかについて考えることも大切だよ。それについても伝えるね。

大手チェーン薬局か小規模の薬局か?

大手チェーン薬局といっても、ひとえに定義はなく、店舗数が100を超えているような会社をイメージするのが一般的だね。

2017年度の売上高で比較してみると、

  • 1位 アインホールディングス(1066店)
  • 2位 日本調剤(557店)
  • 3位 クラフト(759店)

になるね。

中規模というと数店舗〜数10店舗小規模というと1〜5店舗くらいになるのかな。

実は薬局業界としては、売上高上位10社が占める割合はわずか10%しかなくて、ほとんどが、中小規模薬局が占めているんだ。意外に感じる方も多いかもしれないね。

大手チェーン薬局のメリット・デメリット

一般的に大手チェーン薬局に勤めている方に聞くことが多いメリット・デメリットを伝えるね。

メリット

  • 研修や教育体制が充実している
  • 業務上のマニュアルが整っている
  • 薬局の設備が最新で整っていることが多い
  • 補填できる薬剤師がいるため休みがとりやすい
  • 出産・育児のサポートなど福利厚生が充実している
  • 遠方に引っ越ししても店舗があり働ける環境がある

デメリット

  • 経営者との距離が遠い
  • 他店舗にヘルプに行くことがある
  • やりたいと思ったことが自由にできない場合がある
  • 転勤になる可能性がある
  • 管理職になると報告資料などの作成に追われることがある。

大手チェーン薬局の場合は、環境が整っているので働きやすいというメリットがある一方で、会社や上司の指示や許可を元に動くので自由度が少ないというのがデメリットのように感じるね。

小規模薬局のメリット・デメリット

次に、一般的に小規模薬局に勤めている方に聞くことが多いメリット・デメリットを伝えるね。

メリット

  • 経営者との距離が近いため、新しい取り組みを提案・実行できる環境がある
  • 責任がある仕事を早くから任せてもらえる
  • 医薬品卸との価格交渉など経営的な部分にも携われる
  • 会社の成長とともに、昇格していく可能性がある

デメリット

  • 研修制度が整っていないことがある
  • 人数が少ないと休みがとりづらい場合がある
  • 遠方に引っ越した場合には退職しなければならない
  • マニュアルが店舗間で統一されていないことがある
  • 設備やシステムが古いことがある

小規模薬局の場合は、経営者との距離が近く、やりたいとおもったことができるなど責任は問われるけど自由度が高く働ける一方、研修制度などが整っていないなど個人の能力に委ねる部分が多くあるように感じるね。

長期目線で今後の働き方を考えることが大切

大手チェーン薬局と小規模薬局のそれぞれのメリット、デメリットを挙げてみたけれど、大切なのは、人生を長期でみたときに、今後どのような働き方をしたいかによって、あなたに合う、合わないかが変わってくるよ。

例えば、将来、自分で薬局をやりたいと思っていたら、より経営を近くでみれる小規模薬局で働くほうが合っているよね。

今後、育児をしながら働きたい、転勤する可能性があるなどの場合、福利厚生が整っている、また、店舗数が多い大手チェーン薬局のほうが働きやすい可能性もあるよね。

要するに、どちらが正解とかはなくて、あなたが希望する働き方ができる選択をすることが大切になるよ。よく覚えておいてね。

おわりに

大手チェーン薬局、小規模薬局、それぞれのメリット、デメリットを挙げた中で、将来どのように働きたいかを考えることの大切さについても説明したけれど、伝わったかな。

MRからの転職、新しい一歩を踏み出すにあたって、どこに就職するかはとても大切だよね。

大手チェーン薬局か小規模薬局かの2つの選択肢だけではなく、どんな思いをもって、どのような取り組みをしている会社 or 薬局か、どんな人が働いているのかについても着目して、色んな会社の説明を聞いてみるといいよ。

ついつい福利厚生や給与に着目しがちだけれど、大切なのは、そこで楽しく働けるかどうかじゃないかな。
素敵な薬局に就職できるように応援しているね!
関連する記事はこちら
薬剤師転職サイトランキング

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

マイナビ薬剤師
キャリア面談が好評
  • 調剤薬局
  • ドラックストア(調剤併設)
  • ドラックストア(OTCのみ)
  • 病院・クリニック
  • 企業
  • その他
  • 正社員
  • 契約社員
  • パート・アルバイト
ファルマスタッフ
高時給の派遣求人が豊富
  • 調剤薬局
  • ドラックストア(調剤併設)
  • ドラックストア(OTCのみ)
  • 病院・クリニック
  • 企業
  • その他
  • 正社員
  • パート・アルバイト
  • 派遣
リクナビ薬剤師
企業やドラッグストア求人も多い
  • 調剤薬局
  • ドラックストア(調剤併設)
  • ドラックストア(OTCのみ)
  • 病院・クリニック
  • 企業
  • その他
  • 正社員
  • パート・アルバイト

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

facebook twitter

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

おすすめの薬剤師 転職サイト18社比較

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ