1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 【沖縄県】での転職に最適な転職サイトとオススメ求人

【沖縄県】での転職に最適な転職サイトとオススメ求人

【沖縄県】にはどんな薬剤師求人があるのでしょうか。【沖縄県】の求人に多い仕事や口コミと【沖縄県】で転職するのに最適な転職サイトを紹介しますよ!

p48153

【沖縄県】に関する情報

海に囲まれた沖縄県は温暖な熱帯気候。

第二次世界大戦後から施政権下の影響で米国基地が存在し、アジア諸国の人々とも古くから交流のある国際的な地域です。

そのため、患者さんへの服薬指導の他、バイリンガルのニーズも高まっています。また、沖縄県の離島は薬剤師が不足気味で、市内中心でも充実しているとは言えません

こういった理由からか、薬剤師の給与水準は高い傾向にあるため、全国各地から沖縄県へ短期間勤務や移住する求職者もいます。案外、内地では実現が難しかった条件に応えてくれる求人が見つかるかもしれません。

沖縄県では、大手製薬会社の出張所・営業所などは那覇市内を中心に存在します。将来性のある企業に勤務するというのも転職時の選択肢の一つとなるかもしれませんね。

【沖縄県】の薬剤師の求人と給料の例

大型商業施設敷地内 OTC販売ありの調剤薬局

  • 年収 435~600万円
    ※ 掲載サイトは 薬キャリ

給与面は最高水準!ドラッグストアの仕事

一人管理薬剤師なら、最大840万円!調剤薬局の仕事

【沖縄県】で転職した薬剤師の口コミ

マイナビ薬剤師を利用した薬剤師の口コミ

転職する際、何件か転職サービスを利用しましたが、こちらの担当者は私の希望をよく汲みとって下さって、スピーディーに対応して頂きました。面接を受けることすら自分には高いハードルでしたが、マイナビの担当者に面接の流れをシュミレーションしていただいたおかげで面接する決心もつき、最終的に希望の条件で転職することができました。このような縁を取り持っていただき有難うございました。(40歳 男性)

リクナビ薬剤師を利用した薬剤師の口コミ

転職を考えてすぐリクナビ薬剤師に登録しました。求人数も多く、リクナビからしかエントリーできない求人もありました。また、就職活動のノウハウなども教えてもらえるので登録しておいて損はないと思います。担当者は的を射た求人を紹介してくれたので印象はとても良かった。おかげで、給与は下がらず、新たなキャリアアップの転職ができました。(25才 男)
妊娠を機に勤務形態をパートに変え転職を考えてリクナビにお世話になりました。アドバイザーの方は子育てママの実態をよくご存知で、急な早退や保育園の時間などの要望に理解ある求人先を3件紹介してもらいました。その結果、自宅近くで先輩ママが沢山働いていて、とても雰囲気の良い調剤薬局で採用となりました。時給も申し分ない金額で、充実している日々を送っています。(28歳 女性)
前職は、調剤薬局で働いてきましたが、新薬が多く、開局後も勉強に時間がとられプライベートな時間もない上、給与が上がる見込みもなかったので転職を考え始めました。そしてリクナビ薬剤師のシークレット求人の中の大手調剤薬局で採用が決定しました。研修制度もあり、週休2日、年間50万円UPで転職できました。アドバイザーさんに感謝します。(29歳 男性)

【沖縄県】の転職について 管理人のリサーチ結果

erico
以上の情報をもとに沖縄県での転職を考えるなら、

薬キャリ
マイナビ薬剤師
リクナビ薬剤師

は良さそうですね。

沖縄県は本州から離れているため、求人はないのでは?と懸念する人もいるようですが、薬剤師求人においては好条件の求人が多く見られます

全国的に見て失業率は高いものの、薬剤師に限っては、全国各地から沖縄へ移住する方もいるほど「高額収入」などの収入面はもちろん、他「住宅手当」「借家完備」などの手当や「勉強会・Eラーニング」「週休二日制」「研修制度」など待遇も充実しているようです。

さらに人気のある求人(高額収入・残業少なめ・土日休み)は採用の動きが早いです。今の職場でお悩みの方は、まず転職サイトへご相談をお勧めします。

子育て中でブランクがある方や面接に自信がない方など就職活動する際、不安があると思いますが、そんなときは転職・就職サイトのサポートを是非受けてみましょう。

転職コンサルタントはその道のプロです。求職側、採用側、両者の求めているものを心得ているので、的確なアドバイスをくれるはずです。収入、手当、福利厚生などの待遇…直接聞きにくい質問を事前に確認しておくことは重要です。

【沖縄県】に転職する際の3つのポイント

  • スキルUPに役立つ勉強会を随時行っている薬局に注目
  • 人気求人は採用の動きが早いため、コンサルタントに協力してもらう
  • 条件があえば内地からの移住も視野に入れる

【沖縄県】の転職にオススメの転職サイト

1. 薬キャリ

薬キャリ(エムスリーキャリア)のキャプチャ

薬剤師転職サイトの代表格。高給与・休日多めの案件多数!

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)はソニーグループが運営する薬剤師転職サイト。
  • 年間7200人の薬剤師が薬キャリ(エムスリーキャリア)を利用しており、転職した人のうち93%が転職先に「満足」している。
  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)のキャリアアドバイザーは経験豊富で、求人案件を一件ずつ事前に丁寧に調査しているので、信頼性も高いと評判。
  • 高額案件を多く取り扱っている。
  • 求人案件は調剤薬局から病院、企業までまんべんなく網羅されています。

→ 薬キャリを利用してみる

2. マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師のキャプチャ

  • マイナビ薬剤師は35年以上に渡り人材関連ビジネスを手がけているマイナビの薬剤師専門転職サイト。
  • 薬剤師人材紹介サービス15ブランドにおける調査で3年連続 満足度No.1(2015年11月楽天リサーチ)
  • マイナビ薬剤師のキャリアアドバイザーは非常に質が高く、利用者から多くの信頼を集めている。
  • 求人数も17,000件以上と豊富で、薬局の求人が多く、地方の求人やパートタイムの求人もる。
  • 非公開の求人には企業の案件が多くある。

→ マイナビ薬剤師を利用してみる

3. リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師のキャプチャ

  • リクナビ薬剤師は、総求人数は35,000件以上という圧倒的な求人の多さが魅力。
  • 人材サービス最大手というネットワークを活かしたリクルートでしか見つからない求人も多数。
  • 最短3日で希望の転職先を見つけることができるというスピード感もリクナビ薬剤師ならでは。
  • 求人情報は企業や大手の薬局、ドラッグストアが中心。

→ リクナビ薬剤師を利用してみる

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア)
薬剤師登録数 No.1!
詳細はコチラ
マイナビ薬剤師
キャリア面談が好評
詳細はコチラ
リクナビ薬剤師
企業やドラッグストア求人も多い
詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ
高時給の派遣求人が豊富
詳細はコチラ
5位 薬剤師WORKER 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)は交渉力に定評あり!? その特徴とメリット・デメリット
  • マイナビ薬剤師
  • リクナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • 薬剤師WORKER
RANKINGランキング