1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. ヤクジョブを利用した薬剤師の転職成功の秘訣は〇〇に合わせた提案にあった!

ヤクジョブを利用した薬剤師の転職成功の秘訣は〇〇に合わせた提案にあった!

こんにちは、ファーマシストライフのライターで薬剤師経験もあるKAKUです。

みなさんは今の働き方に満足していますか。
今年こそは、ライフスタイルの変化にあわせて、働き方を変えられたらな…なんて思っていませんか?

私は壊れたプリンターをすぐに買い替えたいけどお財布がさみしいので、ライター業の合間にちょこっとだけ働きたいです。

 

それはさておき、今回は薬剤師一人一人のライフステージや暮らし方に合わせた転職先を紹介してくれるという転職エージェントさんがあるというので、転職成功のコツ今後の薬剤師転職市場などについて、お話を伺ってきました!

<目次>

 

薬剤師向け 転職サイト【ヤクジョブ】の特徴とは?

今回私がお伺いしたのは「ヤクジョブ」さんです。

p53841_main

p53841_con1
はじめまして、ヤクジョブのコーディネーター永井宣行(ながい・のぶゆき)です。

 

p53841_con1
KAKUさん、ライター業の合間にプリンターを買うお小遣い稼ぎをしたいんですか?
できますよ。ご紹介しましょうか?

 

p53678_sample4
え!?(何故そのことを知っているの…)
でもライターをしているので、正社員とか、パートとか定期的に通うのは無理ですよ?それでもお仕事があるんですか?

 

p53841_con1
それがあるんですよ。まずは、私たちヤクジョブの強みをご紹介しますね。

 

コンサルタント永井さんが考える
【ヤクジョブさんの強み】

  • 正社員・パート・派遣・紹介予定派遣など紹介してもらえる雇用形態が多種多様
  • 創業20年年間1万人以上の薬剤師をはじめ医療従事者をサポートしてきた豊富なノウハウがある
  • 社内研修などで自己研鑽をし続けている専門コーディネーター登録から就業後までをしっかりサポート

 

ライフスタイルにあわせた働き方の提案が薬剤師をイキイキさせる!?

 

p53678_sample4
ヤクジョブさんは、創業20年で、今年21年目を迎えるんですよね。転職エージェントさんとしては歴史が古い老舗的な存在ですね。

 

p53841_con1
そのおかげで、求職者・採用ご担当者と弊社との間に信頼感が積み重ねられて、現在クラシスが保有する求人数は業界最多級の70000件以上。求職者である薬剤師さんなどの医療従事者さんの利用者は年間約10000人以上にのぼります。

 

p53678_sample4
信頼感もそうですが、人材紹介のノウハウも相当お持ちなんじゃないですか~

 

p53841_con1

鋭い指摘をありがとうございます(笑)

p53841_4

p53841_con1

今までのノウハウの蓄積を形にしたひとつが「多彩な働き方の提案」です。

全国の薬剤師数は「女性:男性=6:4」で女性の求職者が多い点が特徴です。これまで数多くの女性の求職者をみてきたのですが、女性は男性に比べるとライフスタイルの転換期が多いことに気づいたのがきっかけとなりました。

 

p53678_sample4
ライフスタイルの転換期
ぱっと思いつくのは、出産・育児というところですが、ほかにどんなケースがあるんですか。

 

p53841_con1

育児といっても、お子さんの年齢によってもライフスタイルって変化するんですよ。例えば

  • 保育園の送り迎えが必要な年齢のとき
  • 運動会や学芸会などのイベントが多い幼稚園児~小学生のとき
  • 育児の時間があまりかからなくなってくる中学生~高校生のとき
  • そしてほぼ手が離れてくる大学生以上

ですね。

育児以外では、配偶者の転勤親や配偶者の介護といった要素もライフスタイルに変化を与えることがあります。

 

p53678_sample4
なるほど。ライフスタイルの転換期ってこんなにたくさんのがあったんですね。

 

p53841_con1
そうなんです。それで弊社では、転職を考えているそれぞれの薬剤師さんに対して、
「そのときのライフスタイルにあった【働き方】を考えて提案すれば、求職者さんがワークライフバランスをとりながらイキイキと働くことができる」と考えたんです。

 

p53678_sample4
具体的にはどのような働き方があるんですか?

 

p53841_con1

雇用形態は大きく3つ。正社員、パート、派遣があります。さらに、派遣については長期派遣、単発派遣、紹介予定派遣という働き方をご提案しています。

 

p53678_sample4
派遣だけでも結構バリエーションがあって、自分にあった働き方を選ぶのに迷っちゃいますね。どんな特徴があるんですか?

 

p53841_con1

このあたりは、ご本人の希望に応じ専任コーディネーターが最適と思う働き方を提案しますが、一応それぞれの雇用形態とその働き方に向いた薬剤師さんについてご紹介しますね。

  • まず正社員については 「フルタイムでバリバリ働きたい」薬剤師さんにオススメです。男性薬剤師が希望する雇用形態は圧倒的にコレですね。
  • パートについては「決まった職場で長く働きたいけれど、フルタイムでの就業は難しい」薬剤師さんにオススメです。ただし、派遣と比べると時給は低めのことが多いです。
  • 派遣については、 パートと比べると時給が高めなので、「給与重視」の薬剤師さんにオススメです。ただし、いくら求職者がその派遣先で長く働くことを望んでも勤務先が変更になることがあります。

 

p53841_con1

派遣については、いずれも薬剤師さんの平均時給は2500円~3500円ですが、緊急度や地域によっても異なり3500円以上の求人もあります。それぞれの派遣の特徴としては…

  • 長期派遣決められた期間に決められた場所で就業。
    一定期間の休職、数ヶ月後に留学など、自身の予定に合わせて契約期間は相談可能です。
  • 単発派遣空いている日程で就業。1日から就業でき、短期間でいろいろな場所で就業することができます。ただし、就業は必要な条件(例外要件)を満たした方のみとなります。
  • 紹介予定派遣派遣を経て直接雇用される就業。ただし派遣期間で終了になってしまう可能性もあります。

こんな風に、正社員と同じくらいみっちり働くこともできるし、パートのように週に数回の勤務にセーブすることも可能なんですよ。

 

p53841_con1
ちなみにKAKUさんのように、急な出費などの事情があって、本業にプラスアルファでどうしても働きたいという方にオススメなのは、1日からでも勤務できる“単発派遣”ということになりますね。

 

p53678_sample4
なるほど。ほかに本業がある人には、たとえば本業の休みの日を利用した”ダブルワーク”という働き方があるんですね。

 

p53678_sample4
私のように「こんな働き方できないかな?」という疑問を持っている薬剤師さんや、今の仕事に“働きづらさ”を感じている薬剤師さんはコーディネーターさんに相談して、自分にあった働き方を提案していただくとよさそうです!

 

薬剤師とヤクジョブのコーディネーターのやりとりに関するウワサの真相!

 

p53678_sample4
自分の働き方を考え直してみたいと思った薬剤師さんが、コーディネーターさんに相談にのってほしいときはどうすればいいんですか?

 

p53841_con1
まずは会員登録をお願いしています。ウェブや電話ですぐにご登録いただけますよ。登録後にカウンセリングのお約束をして、対面・電話・メールなどで詳しいお話を聞かせて頂きます。

 

p53678_sample4
今お話をしていただいている登録からのやりとりについて、ネガティブな内容で大変申し訳ないのですが質問しても良いですか?

 

p53841_con1
もちろんです。不安な点はなんでも聞いてください。

p53841_3

p53678_sample4
ありがとうございます。実は、知り合いから連絡のやりとりにスピード感がなかったと聞いたことがあるのです…実際はいかがですか。

 

p53841_con1

弊社には求職者さんからご連絡があれば、すぐにコーディネーターに通知がくるようなシステムがあります。ですから、メールや電話に気づいたらすぐに対応していますよ

 

p53841_con1

ただ、カウンセリングなどで外出が続いていると連絡が遅くなってしまうことがあるのは確かにあるかもしれません…。ですが、基本的には“気づいたらすぐにご連絡”を心がけています。

ちなみに、永井さんはインタビュー前もインタビュー中も求職者さんからだと思われる電話に、すぐさま対応していらっしゃいましたよ!(KAKU談)

 

紹介者さん経由の登録者が多い理由は”転職後のアフターフォロー”にあり!

 

p53678_sample4

話しづらいことを快くお話してくださってありがとうございます。きっと薬剤師さんも、そういった事情が分かれば安心できると思います。

口コミといえば、知人や家族経由の口コミで登録する薬剤師さんも多いそうですね。

 

p53841_con1
そうなんです。月によってはご登録者数の10%以上が紹介者さんとなることもあるんですよ。

 

p53678_sample4

過去に利用していた薬剤師さん経由のご登録が多いというのは、それだけ求職者である薬剤師さんからヤクジョブさんが支持されていることの証だと思います。ズバリ、信頼を高めるための秘訣はどこにあるのでしょうか。

 

p53841_con1

転職成功後のアフターフォローにも一切手を抜かないことですね。

就業後にも必ずその後の状況を伺うためのご連絡を入れるようにしています。

 

p53841_con1

すると、たとえば中途採用なのであまり仕事を教えてもらえないとか、人間関係のこととか、不安や不満を口にされる方が意外といらっしゃるんです

そのときには小さな不安や不満かもしれませんが、それが積み重なると大きな亀裂になってしまうこともあります。

p53841_2

p53841_con1

ですから、こうした声をキャッチしたときには、ご就業先にも現状をお伝えして、双方の関係を良好に保つお手伝いをします。そして、安心して、気持ちよく働き続けることができるようにフォローします。

 

p53678_sample4
お仕事を紹介したらそこで終わりではなく、働き始めてからもきめ細かくサポートしてくださるんですね。こういったところが、転職成功者の好感度上昇につながり、口コミでの好評価に結びついているのでしょう。

 

今はキャンペーンを実施していて、お友達からの紹介で登録が完了するとQUOカード10,000円分就業が決まると最大50,000円のお祝い金を受け取れます!
しかも紹介した薬剤師さんも同額のお礼を受け取れるそうですよ。
転職を考えている方は、周囲のヤクジョブを利用して転職成功した薬剤師さんからの紹介でヤクジョブに登録すると良いかも。

 

薬剤師が、より満足度の高い転職をするためのコツは2つ!

 

p53678_sample4

ここまでのお話で、ヤクジョブさんでは幅広い就業形態の中から、自分の生活にあった働き方を提案してくださるばかりではなく、就業後の満足度を高めるためのフォローも厚いことが分かりました。でも、こんな風に理想の働き方を見つけて、勤務を続けられる薬剤師って一部の方なのでは…?

 

p53841_con1

そんなことはありませんよ。ただ、より満足度の高い転職をするためのコツはありますね。私がこれまでにコーディネートしてきた経験から、転職が成功するパターンをいくつか見つけたので、それをご紹介しましょう。

 

p53678_sample4
転職成功のコツですね!ぜひお願いします。

 

p53841_con1

コツは2つあります。1つ目は「カウンセリングは対面で」ということです。

 

p53841_con1

現在、対面でのカウンセリング率は20~30%ですが、電話やメールなどのほかの方法によるカウンセリングに比べると就業後の満足度が違うと実感しています。

データをとっているわけではないので、具体的な数値はわかりませんが、対面でのカウンセリングをした薬剤師さんは離職率が低く、長く勤務していただける傾向にあるという印象があります。

 

p53678_sample4
なぜ対面の方が良いんでしょうか?

 

p53841_con1

実際にお目にかかることでしかわからない、その薬剤師さんの人柄が伝わってくるからです。面談をして、より多くの情報を頂けるほど、ご紹介したいと思う求人をより明確に選ぶことができます。

つまり、マッチング率の高い求人者さんをご提案できるんです。

 

p53841_con1
それに、求人先にご紹介するときにも、より具体的に求職者さんの良いところをアピールすることができるというメリットもあります。

 

p53678_sample4
なるほど…。それでは2つ目のコツもお願いします。

 

p53841_con1

2つ目は、「なんでも気軽に相談してください」ということです。

先ほどの話を重複しますが、求職者さんから受け取る情報量が多ければ多いほど、コーディネーターはその方が求めている働き方に対する考えを共有することができます

 

p53841_con1

これこそが、私たちコーディネーターという「人」を介することの意義で、薬剤師さんがネット検索ではなく人材紹介会社を通して転職することの最大のメリットだと思うんです。

p53841_1

p53841_con1

私たちコーディネーターは、常に求職者さんの目線に立ち、ネット上ではわからない豊富な情報を駆使して、その方になったつもりで転職先を探しています

ですから、ささいなことだと遠慮なさらずになんでも相談して頂きたいです。

 

コンサルタント永井さんが教える
【薬剤師 転職成功のコツ】

  1. カウンセリングはできれば対面でする
    … よりマッチング率の高い求人を提案してもらえたり、求職者さんの良いところを見つけてより具体的にアピールしてもらえるなど、メリットがたくさん!
  2. ささいなことでも気軽に相談する
    … コーディネーターはネット上ではわからない豊富な情報を駆使して、薬剤師目線で転職先を探すため、その情報量が多ければ多いほど、求めている働き方を共有できる。

 

p53678_sample4
そうだったんですね! コーディネーターさんは多くの求職者さんを抱えていて忙しそうだから、こまごまと連絡をするとご迷惑になってしまうかと思っていました。

 

p53841_con1

まったくそんなことはないですよ。むしろ全面的に頼ってきてください(笑)そして、一緒にぴったりの転職先を見つけましょう!

 

ヤクジョブはこんな薬剤師の転職活動におすすめです

  • ライフステージにあわせて働き方を変えたい人
  • 自分に寄り添い、自分のキャリアプランを一緒に考えてくれるコーディネーターに転職を手伝ってほしい人
p53841_site

 

p53678_sample4
ヤクジョブさんのコーディネーターさんは、忙しい薬剤師さんの代わりとなって仕事を探す頼もしいパートナーなのだと言い切ってくださるところに、とても信頼感がわきました。本日はありがとうございました。

 

では今回も最後に…

【コンサルタント永井さんに聞く】どうなる?2017年の薬剤師 転職市場の予想

 

p53841_con2

薬剤師は飽和状態になり、就職が難しくなるとも言われていますが、採用側には今後も意欲的に出店、規模の拡大を進める傾向がみられます。ですから、これからも求人・求職の需要と供給のバランスは変わらず、薬剤師さんの売り手市場は続くと予想されます。

 

自分のライフステージにあわせた働き方について相談してみたい薬剤師さんは、ヤクジョブさんの無料転職サポートに一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

p53841_site2

※ヤクジョブのクチコミは以下のページでご覧いただけます。
会員特典が盛り沢山!薬剤師 転職サイト【ヤクジョブ】の評判とは?

 

【KAKUのプロフィール】
ライター。薬剤師。派遣薬剤師歴4年。
臨床現場にあまり入ることができないので、日々新しくなる薬学の知識を補うために研修認定薬剤師を目指して勉強中。
関連記事

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
ファルマスタッフ 詳細はコチラ
4位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ
5位 ヤクジョブ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
  • 会員特典が盛り沢山!薬剤師 転職サイト【ヤクジョブ】の評判とは?
RANKINGランキング