1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 保険調剤の流れ シリーズ5 ‐疑義照会の記入方法 ‐

保険調剤の流れ シリーズ5 ‐疑義照会の記入方法 ‐

シリーズで調剤の流れについてお話しています。今回は、疑義照会についての話です。

p47925

処方箋の中に疑問や不明点がある場合、処方医に問い合わせをしないといけませんね。疑義照会は、薬剤師の根幹部分ですので、基本的な疑義照会の意義や記入方法、問い合わせの仕方について確認していきましょう!

薬剤師法 第24条

薬剤師法第24条に「薬剤師は、処方せん中に疑わしい点があるときは、その処方せんを交付した医師、歯科医師又は獣医師に問い合わせて、その疑わしい点を確かめた後でなければ、これによって調剤してはならない」と規定されています。

理由は、「患者さんの安全を確保し、適正な医療を提供するため」だからです。
患者さんにとって不利益になるような処方や調剤を防ぐために、薬剤師は存在しているのです。

また、保険医療機関及び保険医療養担当規則の第23条の2では「保険医は、その交付した処方箋に関し、保険薬剤師か疑義照会があった場合はこれに適切に対応しなければならない」とあります。

これが、医薬分業の基本ですね。処方の間違い探しや指摘が目的ではありません。

記入の方法

疑義照会は、処方箋の備考欄に手書きで記入するのが基本です。鉛筆ではなく、ボールペンを使いましょう!疑義照会印がある場合は、備考欄に押します。

処方医に疑義照会を行ったら、必ず疑義照会の内容を記録しましょう。

  1. 記録には
  2. 疑義照会を行った年月日と時間。
  3. 疑義照会をた処方医師名を記載。
  4. 疑義紹介を行った薬剤師の印。
  5. 疑義照会の内容

これらが基本事項です。

例:

p47925

疑義照会の行われる割合と内容分類

定期的に、日本薬剤師会委託事業による全国薬局疑義照会調査が行われています。
最新では、平成26年3月に発表された「平成25年度全国薬局疑義照会調査結果について」です。

これらの調査により、疑義照会が行われる割合や疑義内容について詳細なデータを知ることができるようになっています。では、過去の調査結果による簡単なQ&Aを見てみましょう!!

Q: 疑義照会が行われる処方箋は全体の何%でしょうか?

A: 処方箋100枚につき2〜3枚程度が疑義照会されているとのデータが出ています。このデータは、委託研究結果でも日本薬剤師会の調査実施結果でもほぼ同じ%とのことでした。

Q: 疑義照会ではどのような質問をすればいいのでしょうか?内容を教えてください。

A: 内容は大きく2つに分類されます。1つは、薬学的内容による疑義内容。2つ目は、処方箋の記入漏れや判読不能などに対する疑義です。

Q: 薬学的内容とは、具体的にどのようなことを示しますか?

A: 用法に関する疑い、処方意図、投与日数、投与量、アレルギー、副作用歴、相互作用などのことです。

Q: 疑義照会を行って、実際何%くらいが処方変更となっていますか?

A: このデータには、多少のバラつきが見受けられますが68%〜76%の割合で変更がなされているようです。

これらの結果より、疑義照会によって7割近くが処方変更になっています。
処方変更により患者さんの服薬に対しての安全性や利益が向上しているのがわかります。

疑義照会の方法

疑義照会は、一般的には電話Faxにて行われます。

比較的、小規模な医療機関であるクリニックや診療所は電話で対応してもらえます。
しかし、大規模病院への疑義照会はその病院の院内ルールがありますので、それに準じて行いましょう。

例えば、

  • 電話交換窓口の方が処方医師に院内電話を回して直接対応するのが決まりとなっているケース
  • 処方箋に問い合わせ窓口として薬局のFax番号が記載されているケース

があります。

電話交換窓口の方が電話を医師に転送してくれる病院は、オンタイムで疑義照会を行うことができます。

 

一方、窓口が院内薬局になっている場合は、疑義照会の内容をFaxで送信し処方箋のコピーも同時にFaxで送るように指示されます。

この場合は、病院内の薬剤師が処方医に問い合わせを行い、その内容を調剤薬局に伝達するという形で、疑義照会の回答を得るのに平均30分ほどかかります

 

薬剤師にとって疑義照会の悩み

薬剤師にとって疑義照会の悩みどころは、疑義照会をしたいのだけれど処方医がつかまらない場合ですね。近年、調剤薬局の開局時間は夜7時〜8時までが多くなっています。

そのため、7時すぎに疑義照会を行いたいと思っても、すでに大規模病院は夜間の時間帯になっており日勤帯の仕事を終えた医師は帰宅している場合が多いのです。この場合、疑義照会は翌朝になってしまいます・・・。

運悪く金曜の夜の来局患者さんの疑義照会の場合、病院は土日休みがほとんどのため翌週の月曜に回答を得るはめになってしまいます。

・・・これでは、本末転倒ですね。

 

疑義照会で必要なこと

患者さんの容体等を考慮し臨機応変に対応することが必要です。

処方箋から、急性疾患なのか慢性疾患なのか判断し、お薬手帳から残薬確認を行いましょう。また、しっかり患者さんからの話をヒアリングすることも重要ですよ。

それらの基本的情報を収集してから病院に相談しましょう。

なんとか医師に連絡をとってもらうか、処方医師の代理医師に電話口に出ていただける様に依頼しましょう(処方医の責任者である上司であることが望ましいです)。そして疑義照会の内容を相談してみましょう。

患者さんの救済が第一ですので、病院はきっと対応してくださいますよ。

おわりに

このあたりは、薬剤師としての力量が問われるところですね!患者さんは医療の専門家ではありませんので何をしているのか理解はされないですが、一生懸命に対応しようと必死になっている姿に好印象を持ってくださるでしょう。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
ファルマスタッフ 詳細はコチラ
4位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ
5位 ヤクジョブ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)は交渉力に定評あり!? その特徴とメリット・デメリット
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
  • 会員特典が盛り沢山!薬剤師 転職サイト【ヤクジョブ】の評判とは?
RANKINGランキング