1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 薬剤師の恋愛事情、結婚事情について

薬剤師の恋愛事情、結婚事情について

薬剤師を目指している若い学生の中には、
薬剤師の恋愛や結婚のことが気になっている人もいるかもしれません。

1745_01

これは答えるのが難しいことであって、
薬剤師だから特に恋愛や結婚に決まった事情があるということではありません。他の職業の人々と大きな違いがあるという話も聞かれません。

薬剤師という職業も、どんな職場に就職するかで自由に使える時間に違いが出てきます。
あまり自分の時間を持てないような職場に就職した場合は、
あまり恋愛に費やす時間も持てないでしょうから、異性との交際等に苦労するということはあるかもしれません……

もともと薬剤師の場合、
「学生の頃からあまり異性と遊ぶような時間を持てなかった」というケースも
珍しくありませんから、恋愛をするにあたっては楽な職業だとは
言えないかもしれませんね。
もっとも、忙しい職業は薬剤師だけではなく、世の中にはたくさんありますから、
薬剤師だけが不利だということにはなりません。
あくまでも、自分の工夫や努力で変わってくるはずです。

また、「薬剤師」であるということが、周囲の人々にどんなイメージを与えるか
という観点で考えると、どうでしょうか?

最近は、「婚活」という言葉がすっかり社会に根付いていますね。
結婚相談所というサービスも、申し込む人が多くてとても繁盛しているようです。

「薬剤師です」といって登録すると、結婚に有利不利かといえば、
特に大きな影響はないようです。中には、医師と同じくらいステイタスや
年収のある職業だと早合点する人もいるでしょうが、
他の職業と比べてそれくらいの違いしかない、というのが真相のようですね
(実際には、医師と比べれば年収は劣ることが多いわけですから、
早めに誤解は解いたほうが無難でしょう)。

なお、結婚後の生活についていえば、男性よりも女性の方にやはり影響があります。
女性は子供を産むと、どうしても数年は育児に専念したくなりがちですが、
その意味では薬剤師は確かに有利な職業のひとつですね。

製薬会社勤務の場合等は話が違いますが、調剤薬局やドラッグストア勤務の場合は、
数年休んでも復職できる見込みがかなりありますから、
今後とも女性の薬剤師は減らないだろうと思われます……
そうはいっても、やはり数年も休んでいると、復職するときは大変ですが、
薬剤師の場合は、パート勤務でもかなりの金額をもらえますから、
女性にとっては結婚しても家庭と両立しやすい職業であることは間違いありません

  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    働き方が変わる キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ