1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 日々是精進!薬剤師向け勉強会 その種類と特徴まとめ

日々是精進!薬剤師向け勉強会 その種類と特徴まとめ

薬剤師のみなさん、勉強していますか?

p50635_1

私たち薬剤師は、医師のようにオペができるわけではなく、看護師のようにケアができるわけでもありません。唯一のスキルといえば、薬の知識が豊富な事でしょう。

しかし、毎年のように新薬は発売され、勉強するのも大変ですよね。薬以外にも業務改善のための勉強も必要でしょう。そのためには勉強会に足を運ぶ事が早道といえます。

 

勉強会は、メーカーが主催するものや、地域の薬剤師会が主催するもの、他にも学会やイーラーニング等もあります。今回はそれぞれの特徴をまとめてご紹介しますよ。

薬剤師向けの勉強会の種類

薬剤師向け勉強会の種類としては、主にこの5つが挙げられます。

  1. メーカー主催の講演会
  2. 地域の薬剤師会が主催する勉強会
  3. 〇〇学会が主催する勉強会
  4. e-ラーニング(イーラーニング)
  5. その他、有志の団体が主催する勉強会

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. メーカー主催講演会

講演会の内容は、主催するメーカーの薬をメインテーマとし、その薬に精通した先生方が講演されます。
また、講演会が始まる前に15分程度で新薬情報をプロモーションします。

会場はホテルを利用する事がほとんどで、勉強会終了後、そのホテルで懇親会があり、参加された先生方やお世話になっているMRさんたちと、交流を深めます。

参加するモチベーションは、講演会のテーマがもちろん最重要ですが、懇親会も重要です。
懇親会はホテルの宴会場で行われ、立食しながら親睦を深めます。

※ 食事が振舞われるので「あそこのホテルは美味しいから、勉強会に行く」というのも参加理由になったりします(笑)

最近ではwebでの勉強会も多く開かれていますね。
例:日本新薬 Webカンファレンス

 

2. 地域の薬剤師会が主催する勉強会

薬剤師会は各地域にあります。その薬剤師会が地域で高名な先生をお呼びして講演会をしてもらう事がほとんどです。

メーカー主催と違うところは、参加者です。メーカー主催では医師が大部分を占めるのが特徴ですが、薬剤師会が主催する勉強会は薬剤師しかいません。

しかも、地域の薬剤師の集まりのため、アットホームな雰囲気で、地域の薬剤師さんとコミュニケーションもとれます。

数回参加していれば、あの薬局のあの薬剤師さん、と、顔を覚えてもらえ連携も深まっていきます。

 

3. 〇〇学会が主催する勉強会

各学会は年に1回、学術総会を開催し、ポスター発表や、講演会、シンポジウムなどが行われます。

薬剤師に関連する日本薬学会日本医療薬学会日本在宅薬学会などから、
薬剤師にあまり関連のない日本癌学会日本プライマリケア連合学会白内障学会などまで、学会もたくさんあります。

 

4. e-ラーニング

いつも忙しい薬剤師さんにはコレがオススメです。

医療教育研究所のメディカルナレッジやメディセオが企画・制作したMPラーニングが有名です。
また、メーカーwebサイトによる動画や、web講演会等も増えてきました。

勉強方法としてはスマホでも見られるほど気軽ですが、他の勉強会と比べると緊張感がないため、集中力に欠けてしまう事も少なくありません。

 

5. その他、有志の団体が主催する勉強会

1~4以外にも、最近ではFacebook等SNSで有志があつまり、寺子屋を開催する事も増えています。

実臨床に基づいた論文を取り上げ、3人の薬剤師がツイキャスでわかりやすく解説してくれます。

ツイッターアカウントで参加をする事も可能ですので、わからないところがあったら、気軽に質問もできるのです。特に論文が苦手な方にはおすすめです。

 

勉強会・研修が充実!オススメ薬剤師 求人をピックアップ

なかなか研修会に力を入れている薬局は多くありません。その中で、研修会に注力している薬局をいくつか見つけましたのでご紹介いたします。

1. 研修会に力を入れている薬局の求人

p50635_1

勤務は東京都なので、都内の勉強会にも出席する事ができます。
また、土曜日も半日だけで、パートでの雇用もOK。

※ 参照:薬キャリ

 

2. イーラーニングやマニュアルが充実の大手薬局の求人

p50635_2

忙しくて勉強会に行けない方は、イーラーニングでスキルアップ!

こちらは調剤薬局最大手アインファーマシーズの求人です。やはり、安心の最大手。イーラーニングをはじめ、各種研修会が豊富で、福利厚生ももちろん充実!おすすめです。

この条件なら、いますぐ転職もありかも!?

※ 参照: 薬キャリ

 

おわりに

薬剤師としての勉強は誰の為にするのでしょうか。

「業務に必要な知識を得るために勉強する」のだから自分の為である、と考えている人も多いかもしれません。しかし、本当にそれで良いのでしょうか。

私たち薬剤師の目的は患者さんを健康にする事。

常にその先にいる患者さんのことも思いやりながら、学び続けていきたいものですね。

得た知識はアウトプットしなければ、意味ないよね。
  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    働き方が変わる キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ