1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 薬剤師の仕事の変化

薬剤師の仕事の変化

ひと昔前の就職先

ひと昔前の就職先

20~30年くらい前の薬科大学卒業生にとって、病院や薬局の調剤、製薬会社の学術・プロパー(今で言うMR)、大学・製薬会社などの研究者というのが主な仕事でした。

もちろん、当時は薬剤師の派遣業などはなく、4年生になったら教授のアドバイスに従って就職活動を始め、もし縁故関係などがあれば、それも有効活用し製薬会社や病院、薬局に就職することができました。

国家試験に落ちて薬剤師の免許がとれなかった場合に、特に薬局の就職では内定が取り消されるなど、困ったケースも見られました。

女子学生に人気の薬学部

女子学生に人気の薬学部

薬学部には女子学生が多かったのも当時の傾向でした。

それは、結婚して仕事を離れても、子供から手が離れたらパートで薬局・薬店などで働くことができ、女性にとっては魅力的な仕事の一つでした。そういう意味では今でも同じかもしれません。

特に昨今は医薬品の規制緩和で、一部の医薬品はスーパーやコンビニなどの異業種でも販売可能になり、それに伴い薬剤師としての仕事のニーズが高まり、そこに一旦仕事を離れたママさん薬剤師が活躍できる仕事場が出来たようです。

仕事の幅は広がってきています

1990年代前半は、数社くらいしかなかった薬剤師紹介会社が、今ではインターネットで「薬剤師」、「仕事」、「転職」、「求職」と検索すると関連サイトがゆうに15社以上は出てきます。
どのサイトも病院、学術、調剤、管理薬剤師、MR、薬事、臨床開発などの従来の仕事に加えて、CRA(治験モニター)、DM(治験データマネージメント)、CRC(治験コーディネーター)といった治験・臨床試験に携わる仕事も目に付くようになりました。

仕事の幅は広がってきています

薬学の知識に加え、医師や看護師などの医療従事者と連携を組んで各臨床現場で働く、専門性の高い知識と経験が要求される仕事も増えると考えらています。
また製薬会社では、海外の製薬メーカーとの取引、医薬品に関する情報収集厚生労働省への承認申請に関する薬事の仕事に対する求人も継続して見られます。

1999年には人材派遣法の改正により、一部の薬剤師の派遣が可能になり、2006年から薬科大学が4年制から6年制課程に変わったことなどにより、社会での薬剤師の仕事の幅が広がり細分化されてきたとも言えます。(派遣の働き方についての詳細は「薬剤師の派遣ってどうなの?」の記事を参照)

さらに、薬学の知識+αなる仕事も最近のトレンドのようです。
例をあげると、

薬剤師 + ITの仕事(医療事務や診断ツールなどのシステムの開発)
薬剤師 + ライター・執筆の仕事(医学・薬学コンテンツの企画、執筆、取材やインタビュー)
薬剤師 + 翻訳の仕事(医薬に関する海外の英語文献を正確にわかりやすく和訳)
薬剤師 + マーケティングの仕事(世の中のニーズを予測判断し医薬品の市場開拓に必要な戦略を製薬メーカーの担当者と共に企画し提案する)
などがあげられます。

現代社会では、薬剤師へのニーズが多岐にわたっているため、一見、薬剤師の従来の仕事とはまったく関係ないような職種も増えています。

薬剤師・薬学を学んだ者にとっては、その専門知識と資格を様々な分野の仕事におもいっきり使える時代に突入しているのかもしれませんね。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング