1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 緩和薬物療法認定薬剤師

緩和薬物療法認定薬剤師

緩和薬物療法認定薬剤師

薬剤師の職域が広がるにつれて、細分化されたそれぞれの分野に高度に専門化した薬剤師の活躍が目立ってきています。そして、それに応じた認定資格も誕生しています。

緩和薬物療法認定薬剤師はそのひとつで、主にがん治療における緩和ケアチームに加わり医師らと連携する事を専門的におこなう薬剤師です。

緩和ケアは、通常ホスピス緩和ケア病棟などで行われていますが、現状はまだまだその数は充分ではないです。そのため多くの患者が一般病棟や在宅で緩和ケアを受けざるをえず、薬剤師が緩和ケアチームの一員となって活躍するニーズは年々高まってきました。緩和薬物療法認定薬剤師はそうした背景から誕生しました。

緩和薬物療法認定薬剤師の役割

緩和ケアチームにおける薬剤師の役割ですが、まずは専門的な技術注意を要する医薬品の服用指導支援があります。特に在宅緩和ケアにおいてはモルヒネ製剤などの医療用麻薬鎮痛補助薬などの使用が不可欠となっており、薬剤師の存在が大変重要となっています。また、病院薬局・保険薬局・大学などとの連携、および、医師や看護師に対する医療情報の提供や治療上の支援も期待がかかっています。

がん治療にも様々な治療方法が選択可能となっている現代だからこそ、生まれてきた資格といえると思います。

緩和薬物療法認定薬剤師になるには

緩和薬物療法認定薬剤師は、一般社団法人 日本緩和医療薬学会が制定した認定資格で、資格を得るには同会が実施する認定試験に合格する必要があります。また、受験する際には、以下のような条件があります。

  • 薬剤師としての実務歴が5年以上
  • 緩和ケアチームまたは緩和ケア病棟で3年以上従事している事
  • 認定対象となる講習を所定の単位以上履修している事

など

2011年10月の段階で2回の試験が実施され155名が認定されており、資格試験としては難関といえるものになっていると思われます。また、それだけに非常に専門性の高い重要な仕事ともいえると思います。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング