1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 患者の苦情・意見まとまる‐疑義照会などに不満の声

患者の苦情・意見まとまる‐疑義照会などに不満の声

【引用ニュース】
日本薬剤師会に寄せられた2011年度薬局・薬剤師に対する苦情・意見がこのほどまとまった。「疑義照会をしない。医師の言いなりに薬を出す」「後発品に対応してくれない」など、薬の専門家である薬剤師が、国民からのニーズに応え切れていないことを反映する苦情が散見された。薬剤師の仕事が見えないことによる「薬学管理料や薬剤服用歴管理指導料は必要ない」との意見も複数あった。調剤ミスに関しては、依然として「謝罪がない」ことに対する苦情が多数寄せられていた。
(2012年5月9日 ファーマシストマガジン)

http://www.pharmacist-magazine.com/news/article/389.html

 
薬剤師にとってかなり耳の痛いニュースですねぇ・・・。

しかし、調剤ミスなのに謝罪しないってどういうことなんでしょう???

疑義照会をしないって、どういうことなんでしょう???

患者さんはミスそのものより、「とても謝っているような態度ではなかった」「言い訳ばかり」などと、薬剤師の対応への不満の声が多かったとあります。

特に向精神薬などで多剤や高用量の使用を不安に感じる患者からは、「不安を伝えても医師の判断としか回答がない」「薬剤師の立場から多剤併用を止めさせてほしい」などの声があり、薬剤師の職能発揮を求める声が目立っていたといいます。

「給料が安い」「やり甲斐を感じられない」と嘆く前に、まず薬剤師としての心構えと日々の研鑚を重ねていく努力を怠らないことが大切だと改めて感じます。

唯一このニュースで救われたのは、2011年度の調剤事故事例がこの10年間で2番目に少なかったということです。

ただし、この事故の中には調剤事故による因果関係が強く疑われる重篤な事例が22件中9件、慰謝料や損害賠償を請求される事例が5件とあります。

薬剤師の存在、重要性がクローズアップされ始めたことで、責任も問われる時代になってきたということではないでしょうか?

  • マイナビ薬剤師の評判「面談に力を入れている」「親身なアドバイス」は本当か?のサイトロゴ
    働き方が変わる キャリア面談が好評
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい人で、業種未経験、新卒で経験が浅いなどの理由から転職に不安がある人にオススメ。 書類の添削や面接、条件交渉など、転職活動に関する様々なサポートが受けられる。
  • 【発見】ファルマスタッフの評判は「高時給 派遣 薬剤師求人に強い」以外もあった!のサイトロゴ
    高時給の派遣求人が豊富
    派遣で働きたい薬剤師にオススメ。 それ以外でも、ブランクがあっても、グループ会社 日本調剤の教育ノウハウを生かしたスキルアップ・キャリアアップ支援サービスがあるので安心。今なら、日本調剤監修のオリジナル冊子「保険調剤テキスト」が無料でもらえる。
  • リクナビ薬剤師は大手企業求人や優良求人が多い!? その特徴とメリット・デメリットのサイトロゴ
    企業やドラッグストア求人も多い
    正社員もしくはパート・アルバイトなど、腰を落ち着けて働きたい薬剤師で、調剤薬局や病院以外の職場も視野にいれて働きたい人にオススメ。 大手や将来性、安定性のある会社の求人が多く、スピード感がある。

薬剤師の転職サイトについて、さらに詳しく比較したいかたは「薬剤師が選ぶ人気転職サイトBEST5」もご覧ください。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

facebook twitter

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

ファーマシストライフは"薬局アワード"を応援しています

みんなで選ぶ薬局アワード

主催:一般社団法人 薬局支援協会

TOPへ