1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 患者宅訪問し服薬など支援 県薬剤師会が養成事業始める

患者宅訪問し服薬など支援 県薬剤師会が養成事業始める

【引用ニュース】 
県薬剤師会(加藤圭一郎会長)は本年度から、患者の自宅を訪問して服薬指導や管理を担う薬剤師の養成事業を開始した。在宅医療の重要性の高まりを背景に、地域にある薬局の薬剤師も医師らと連携しながら在宅医療・福祉に参画することが必要となってきた。同会では訪問が可能な薬局を現在の2倍にするのを目標に、研修会などを重ねている。
(2012年8月26日 山陽新聞)

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012082621362179/

ステキですねぇー。
こういう取り組みが広がっていると聞くと、とても嬉しくなります。

記事になっている岡山県内には保険薬局が約900店あるにも係わらず、在宅訪問による服薬指導・管理を行っているのは約150店にとどまっているとのこと。

私自身、薬局内での服薬指導にとどまっているのは、本当の薬剤師の姿ではないと痛感しています。

患者さんが直接薬を取りに来れない場合、ご家族から患者さんの様子を聞いたとしても、それだけでは不十分だと感じることがよくあります。

ご家族から「本人が飲みにくいと言うんですが」と相談されたことがあり、「どんな風に飲んでいますか?」と聞いても、「どんな風にと言われても」と口ごもらってしまわれたことがあります。

よっぽどお宅にお邪魔して、ベッドサイドで飲んでいる時の様子を見てみようかなと思ったくらいです。

良薬であっても飲み方を間違えていればになることもありますから。

当時、私が勤務していた薬局では、まだ訪問指導は実施していませんが、同僚とはよく話題にしたテーマでもあります。

一日も早く、どの薬局でも訪問指導を行っているという状態になってほしいですよね。そして、出来得るなら24時間365日対応の薬局が出てきてくれたら嬉しいですね

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング