1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 医療事故を減らすためのKYT(危険予知トレーニング)とは?
クオカート500円分が当たるチャンス

医療事故を減らすためのKYT(危険予知トレーニング)とは?

うっかりミスなど人間の特性が表れないシステムが重要

KYTとは、危険(Kiken)+予知(Yochi)+トレーニング(Training)のこと。
もともとは建築現場で使われていた言葉で、作業の中に潜む危険を話し合い、予知と対策を行う訓練です。

p8327

近年、医療従事者のKYTに注目が集まっているのは、医療事故から訴訟になるケースが増えている背景から、医療事故を減らすための対策として有効だと考えられたからです。

「人間はミスを犯す特性がある」

これがKYTの大前提です。ミスをしない人間は皆無に等しく、人間には「不注意(うっかり、ぼんやり)」「錯誤(思い込み)」「省略行為(慣れ、横着)」「焦り(先を急ぐ、パニック)」などの特性があります。

KYT(危険予知トレーニング)に期待される効果

KYTは、これらの特性を変えようとするのではなく、これらの特性が表れないシステムが重要だと考えられ、KYTを行うことで以下のような効果が期待できます。

  • 危険への感受性を高める
  • 危険に対する集中力を高める
  • 問題解決力・意欲を高める
  • チームワークの強化
  • 安全意識の高い職場となる

現状把握・原因追究・対策立案・目標設定をするイラストKYT

KYTには、イラストから危険を予測し対策を立てる「イラストKYT」、指でさして声を出しエラーを減らす「指差呼称」、職員の健康状態を確認し問いかける「健康確認」の3種類があります。

イラストKYTでは、イラストの中に含まれる危険を予知することで、普段は気づかなかった危険を認識することができます。

たとえば、ベッドに寝ている患者さんに点滴をする看護師のイラストがあり、そこに潜んでいる危険を話し合い(現状把握)、危険のポイントを見極め(原因追究)、対策立案、目標設定をします。

現状把握
点滴台が固定されてなく、滑車がついているため台が倒れる可能性がある。
原因追究
点滴台が固定されてなく滑車がついているため、動いたり倒れてしまったりラインが外れてしまう。
対策立案
点滴台を床面に固定してから点滴を行う。
目標設定
滑車がついていない器具へ変え、点滴ルートの点検を徹底し、「固定よし!」と指差呼称する。

職員同士のコミュニケーションにもなる健康確認

指差呼称は駅員さんなどが行っているKYTのひとつで、認識した対象に対して「眼」「耳(声)」「手」で確認することで、作業を誤る確率は6分の1に減ると言われています。これは、薬剤師にとってもヒヤリハットを防ぐのにとても有効です。

健康確認は、「姿勢」「動作」「眼」「表情」「会話」などをとおし、職員同士で健康状態を把握することで、ヒューマンエラーや災害を防ぐことができます。

また、「目が赤いけど大丈夫?」「昨日遅かったみたいだけど大丈夫?」などと互いに声をかけあい健康確認を行うことで、職員同士のコミュニケーションにもつながります。

「人間はミスを犯す」とうい特性を大前提としたKYT。1日も早くすべての医療現場で導入されることを願います。

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング