1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. どこにある? 薬剤師としてのやる気

どこにある? 薬剤師としてのやる気

薬剤師としての生産性とは?

薬剤師でなくとも仕事へのやる気は重要です。やる気をもって仕事をすれば、おのずと仕事の質は高まり生産性はアップします。

「でも、薬剤師にとって生産性なんて関係ないでしょ?」

薬剤師にとっての生産性とは、患者さんが完治、もしくは回復するために、調剤の際に不審点・疑問点があれば疑義照会をしたり、患者さんが処方されたお薬をきちんと服用できるよう的確に服薬指導したりすることではないでしょうか。

7875_01

こうした薬剤師の生産性を高めるカギとなるのが『やる気』です。では、薬剤師としてのやる気はどこから来るのでしょうか?

マズローの5段階の欲求

アメリカの心理学者アブラハム・マズローは、人間には5段階の欲求があり、1段階目の欲求が満たされると1段階上の欲求を志すと言っています。

食べたい、寝たいなどの生理的欲求が満たされると、次に健康でいたい、収入を安定させたいなどの安全欲求を求めます。

それが満たされるとよい会社に入りたい、仲間が欲しいなどの社会的欲求を求め、次に他者から認められたい、尊敬されたいという自我欲求を満たそうとします。

そして、最後に求めるのが自分の能力を伸ばしたい、個性を生かしたいとする自己実現欲求です。

この5段階の欲求のうち、薬剤師になろうと思う人はどの欲求が強いと思いますか?皆さんが薬剤師を目指した時に、どのような思いを持っていましたか?

・マズローの欲求5段階説について 

「ありがとう」の言葉や正当な評価がやる気に

薬剤師を目指す方の多くが、「患者さんの役に立ちたい」「薬学の知識を社会のために生かしたい」と思っていたでしょうし、現在もその想いを忘れず仕事をされている方も多くいます。

しかし、現役薬剤師の中には、こうした初心が薄れていたり、まったく忘れてしまった方もいます。一連の誤調剤や薬の転売事件などは、如実にそれを物語っています。こうした人たちには、もはや尊厳欲求を満たされることはありえないはずです。

では、薬剤師としてのやる気はどこから生まれるかと言えば、患者さんの「ありがとう」という言葉であったり笑顔であったり、職場で能力が正当に評価されることです。このことにより尊厳欲求は満たされ自己実現欲求が生まれ、やる気につながります。

しかし、与えられるのを待つだけでは尊厳欲求が満たされませんので、決して自己実現欲求を満たすことはできません。では、そのためには薬剤師としてどうあるべきなのでしょう。

時代にあったスキルアップがさらにやる気を高める

尊厳欲求を満たすには「志」と「努力」が必要です。そこに周りからの評価や尊敬が集まります。

そのためには薬剤師としてのスキルアップが必要となります。患者さんの立場に立った服薬指導セカンドオピニオンとしての役割を果たすは、コミュニケーション能力を高めることも重要です。

「患者さんのために」「病で苦しむ人をなくすために」という高い志があれば、やる気は常について回りますし、努力の結果を評価されることでモチベーションはさらにアップします。

また、 “やる気”は与えられるものではなく、自ら生み出していくものでもあります。そして、薬学の知識に加えコミュニケーション能力など、時代にあったスキルアップをしていくことで、やる気をさらに高めることができるはずです

 

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング