1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 岡山大、救急に強い薬剤師育成 全国初の講座
クオカート500円分が当たるチャンス

岡山大、救急に強い薬剤師育成 全国初の講座

【引用ニュース】 
災害や救急医療の現場で診療チームに加わり、適切な薬を素早く用意し薬剤面で医師への助言にも当たる「救急薬剤師」を育てようと、岡山大薬学部は今月、救急薬学講座を創設した。岡山大によると、全国初の講座。
学生は心疾患や呼吸不全、感染症など急性疾患のほか、高血圧や腎臓病など慢性疾患の診療にも参加し、現場の医師について症状の変化や、薬で患者の容体がどう回復するかを学ぶ。
(2012年3月24日 河北新報社)

http://www.kahoku.co.jp/news/2012/03/2012032401001336.htm

何だかワクワクするような記事です。薬剤師の活躍できる場所が広がりつつあるのを、ここ数年感じます。

同期の薬剤師には、専任薬剤師としてがんばっている人もいて、時折、現場の様子を聞くことがあります。

海外のTVドラマ『ER』を観ていても、救急医療の現場では使用する薬を間違えることで患者さんが亡くなることもあります。

薬の素晴らしさも怖さも使う側によって左右されてしまうという現実。だからこそ、薬剤師の存在が重要だと感じます。

救急医療の現場は一般病棟とも異なり、何よりも情報の迅速性が求められます。
即答を要する患者さんがほとんどです。

今回の震災でも、災害時における薬剤師の存在は今後も重要になってくると思います。

ただ、私自身、まだどういう風に係わっていくべきなのかも未知の部分が多いですが、こういった情報も時間を見つけて集め、日常の仕事に関する勉強以外にも、少しずつでも知識を広めていきたいと思っています。

ちなみに、病院・診療所で働く「救急認定薬剤師」は現在27名いるそうです。
これは、平成23年に行われた日本臨床救急医学学会の第1回救急認定薬剤師の認定審査に合格した方です。

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング