1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. ターミナルケアと薬剤師
クオカート500円分が当たるチャンス

ターミナルケアと薬剤師

ターミナルケアとは、末期のガンや治癒が困難な患者さんとその家族を対象とする終末期ケアのこと。「緩和ケア」「終末期医療」とも呼ばれ、身体と精神の両面がケアの対象となります。

5665_01

“死”は誰にも等しくやってきます。死の宣告を受けた時、患者さんやそのご家族の肉体的・精神的苦痛を癒すには、どのような方法があるのか?

ターミナルケアの目的は延命治療ではなく、いかにして患者さんやそのご家族の身体的・精神的苦痛、死への恐怖を和らげてあげられるかになります。そのために医師や看護師だけでなく、ソーシャルワーカーや心理カウンセラー、ボランティアなどがチームを組んでケアにあたります。では、こうしたターミナルケアのためのチーム医療において、薬剤師にはどのような役割があるのでしょうか。

ターミナルケアにおける薬剤師の役割

例えば、痛みを和らげるために麻薬の使用をスタートする際、患者さんの麻薬に対する不安や誤解を解く作業が発生します。

そのために患者さんに渡すパンフレットを作成したり、写真を使って麻薬一覧表を作成したりする必要もあるでしょう。麻薬の種類や副作用などの情報は、患者さんにだけ提供するのではなく、ターミナルケアに関わるチーム内でも情報の共有化が必要です。

麻薬をはじめとし、鎮痛剤鎮痛補助薬などの使用法や効果・副作用などの情報を、患者さんやチーム内のスタッフに提供するのも薬剤師の役割となります。各施設により薬剤師の役割に若干の違いはあるものの、概ねターミナルケアにおける薬剤師の役割は以下のとおりとなり、非常に重要な役割を担っています。

  1. 患者毎の専任薬剤師として、個々の患者に合わせた服役指導と情報提供を行う
  2. チームの一員として治療計画の段階からチーム内のスタッフへ情報提供を行う
  3. 疼痛緩和の薬物療法においてイニシアチブをとる

ちなみに、日本医師会では終末期を以下のように定義しています。

(1)広義の終末期(単に「終末期」と表現するときは,これを指す)
担当医を含む複数の医療関係者が,最善の医療をつくしても病状が進行性に悪化することを食い止められずに死期を迎えると判断し、患者が意思決定出来ない場合には、患者の意思を推定出来る家族等が「終末期」であることを十分に理解したものと担当医が判断した時点から死亡まで

(2)狭義の終末期(臨死状態)
臨死の状態で死期が切迫している時期

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング