1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. てんかん薬と体質の関係検証へ…副作用防止で

てんかん薬と体質の関係検証へ…副作用防止で

【引用ニュース】

重い副作用の危険性があるてんかんの治療薬について、患者の体質を調べて、薬を選択する大規模な臨床研究を理化学研究所が始める。

全国で30以上の病院が参加、1000人の患者を対象に、副作用を防げるかを検証する。一人ひとりの体質に合わせた「オーダーメード医療」につながることが期待される。

(2012年2月6日 読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=54042

 

今回、検証対象となったてんかんの治療薬は「カルバマゼピン(商品名・テグレトール)」です。

カルバマゼピンは、側頭葉てんかんでは第一選択薬で、この薬で完全におさまる患者さんも多いんですよね。まさに特効薬ではあります。

しかし、私自身、カルバマゼピンで発疹が出たという声を聞いたことが何度かあります。中には、服用1カ月ほどから赤い発疹が無数に出始め、慌てて服用を中止したものの、結局、発熱も伴っていたため入院。治療が遅れれば重篤になるため、薬剤師は細心の注意を払わなければなりません。

この記事によれば、皮膚や粘膜の発疹が現れるのが患者さんの3%もいるそうです。しかも、服用をやめても症状が改善されないばかりか、失明や死亡につながる事例があったというのですから3%といえども、副作用としては危険性が高いと思いませんか?

おまけにHLA(ヒト白血球型抗原)があると、その危険性は9.5倍になるというのですから、検証に踏み切るのが遅い気がします。これから2年間かけて1000人の臨床研究が始まるわけですが、その間にも副作用で苦しむ方が出てしまうのは、薬剤師として耐えられないですね。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング