1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 「自殺防げ!」スクラム
クオカート500円分が当たるチャンス

「自殺防げ!」スクラム

【引用ニュース】

昨年、全国で自殺した人は3万584人(警察庁の暫定値)に上り、14年連続で3万人を超えた。人口10万人あたりの自殺者の割合を示す「自殺率」の昨年のデータはまだ出ていないが、一昨年、新潟県は47都道府県でワースト4位。相談や啓発が主流だった対策を見直し、困っている人に直接手をさしのべたり、様々な分野の専門家が連携したりする動きが始まっている。

(2012年1月28日 朝日新聞)

http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000001201300003

 

この記事を読んで、改めて薬剤師としての使命を感じました。

海外ではカウンセリングやセラピーは日常的ですが、日本では精神科などといえば、かなり白い目で見られてしまいますよね。まだまだ、その辺はアナログなんですね。

朝日新聞によれば、薬局に「薬をいっぱい飲んだのに、死ねない」と女性から電話があり、対応した薬剤師が睡眠導入剤を飲んだ時間や量、種類、悩みを聞いて「いつでもお電話してくださいね」と声をかけたところ、その日の夜に再び「家族のことで悩んでいる」と電話があったそうです。

その薬剤師の方がすごいなと思ったのは、次の日の朝、「その後、どうですか」と電話をしているんです。すると、もう「死にたい」と口にしなくなったとのこと。

全国の薬局にこのような薬剤師がいてくれたら、患者さんたちはどれほど救われるでしょう・・・。心の病は見た目にはわかりにくいため、周りが気付かないうちに本人は追い込まれて自殺・・・ということになりかねません。

薬剤師は、患者さんが最後に出会う医療従事者。そんな意識を持って、対応していきたい」

新潟県薬剤師会の松島邦明常務理事のこの言葉、私たち薬剤師が常に心しておきたいものです。

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング