1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4. 癌治療学会、「コ・メディカル」の表記を自粛へ

癌治療学会、「コ・メディカル」の表記を自粛へ

【引用ニュース】
日本癌治療学会は、医師以外の医療専門職を指す言葉として使われている「コ・メディカル」(同会の表記ではコ・メディカル)という用語について、使用を自粛する。1月25日、理事長で埼玉医科大学先端医療開発センター長・教授の西山正彦氏のメッセージとして発表した。
(2012年1月27日 日経メディカルオンライン)

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/int/201201/523398.html

西山先生、よくぞ申してくださいました!!
医師以外の医療専門職のことを「コ・メディカル」と表現したりするのってどーよ!と以前から思っていたのです。実際に使われる英語じゃ、こんな呼び方はほとんどしないとも聞いています。

最初にこの言葉を聞いたときは、「はっ?コメディアン?」ってマジで聞きなおしたくらいです!!!

私はやっぱり「薬剤師」って呼び方のほうがいいですね。コ・メディカルの「コ」は共通とか共同とか同等っていう意味があるらしいのですが、準医療者のことを「パラ・メディカル」と呼んだりもして、そんな流れからコ・メディカルという呼称が広まっていったのでしょうか?

ほんと海外じゃー「コメディアン」と勘違いされるでしょうし、西山先生がおっしゃる通り「コ・メディカル」とひとくくりで表現したのでは、職種の範囲が不明ですよね。

ちなみに、薬剤師のことを「一階の住人って呼び方をするところもあるようですね。私たち薬剤師も含め、事務系や検査系の人たちはだいたい一階にいるからっている意味があるらしいですよ。

 

でも、ホント、コ・メディカルって呼ばれなくなるのは多くの薬剤師にとって朗報ですよね♪

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング