1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 各業界で活躍する著名な薬剤師
クオカート500円分が当たるチャンス

各業界で活躍する著名な薬剤師

薬剤師は、一生続く資格ですし、必ずしも薬局や病院、製薬会社のような職場でばかり働いているとは限りませんから、意外なところで薬剤師の資格取得者を見かけることもあります。

47_01

また、現在のような薬剤師という職業は、西洋から持ち込まれたものです
(そうはいっても、それ以前にも漢方医のような職業が日本にはあったわけですが)。

欧米には、薬剤師はかなり古くから職業として存在していたようです(医療水準に関しては、決して高くない時代が長かったようなのですが……)。

欧米諸国では、薬剤師の資格を取得する人は昔からいたわけで、その中には歴史に名前を(さまざまな形で)残す人もいたのです。

製薬業界

もちろん、昔から薬剤師がいちばん多く集まっていたのは製薬業界で、これは洋の東西を問わず共通しています。

製薬会社ファイザーの創業者(チャールズ・ファイザー)や、
ロート製薬の創業者(山田安民)
大正製薬の創業者(石井絹治郎)
薬剤師出身の実業家でした。現在で探すとすれば、
マツモトキヨシホールディングズの松本南海雄社長も薬剤師資格取得者ですね。

大して知られていないようですが、化粧品業界では知らない人のいない、
資生堂の創業者(福原有信)は実は薬剤師出身です……
日本薬剤師会の会長を務めていたほどの人物でした。

学問の世界

もうひとつ、そうそうたる顔触れが見つかるのは、学問の世界です。

薬学や医学をはじめとした理系の研究分野では、薬剤師の資格取得者が偉大な研究を行っているケースが少なくありません。ノーベル化学賞を受賞した、下村脩博士も、薬剤師資格取得者です。

文壇

意外と薬剤師が目立つのは文壇ではないでしょうか。

海外では、オー・ヘンリーアガサ・クリスティが実は薬剤師の資格を持っていました。ふたりとも、百科事典に名前が載っているような大物作家ですが、歴史に名前を刻んだ小説家が薬剤師として活動していたこともあったわけなのです。

特にクリスティは、薬物の知識を作品にしばしば反映させていたことで有名です……
これは、クリスティが推理小説の分野で名を馳せたからでもあるのですが、
実は日本にも、推理小説の巨匠でありながら薬剤師の資格も取得していた人がいます。
金田一シリーズ等で有名な横溝正史がそれですね。

日本の文壇にはその後も、小谷真理瀬名英明といった著名な作家が薬剤師の資格を取得しています。さらに意外なところでは、漫画家の武内直子も薬剤師出身です……

意外な人が薬剤師の資格を得ているというケースは、
ほかにも探せば見つかるのではないでしょうか。

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング