1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 薬剤師の趣味、薬剤師の遊びについて

薬剤師の趣味、薬剤師の遊びについて

薬剤師の趣味や遊びは、他の職業に就いている人々と大きく違うのでしょうか?

38_01

薬剤師の趣味が人それぞれであることは、一般の人々と変わりません。平凡な趣味や遊びを好む人もいれば、たまには一風変わった人もいる……というふうに、特に変わった特徴があるというわけではありません。ただ、中には「薬剤師の趣味は変わっている」という意見を持つ人もいるようですね。

薬剤師を対象としたアンケートは、各地で行われています。
薬剤師が参加する団体もたくさんありますし、そのような団体が随時さまざまなアンケートを行っているようですが、どんな趣味を持っているのか質問してみると、本当にバラバラで、バラエティ豊かな回答が返ってくるということです。

薬剤師の趣味が変わっているとすれば、それはそれまでの生活に関係があるかもしれません。薬剤師は資格を取得するまでに、とても厳しい勉強を続けてきていることがほとんどですね。

大学進学前から大学卒業、そして試験合格まで含めるとかなりの勉強をしていることになりますから、趣味をもつ時間を持てるようになったら、それに没頭してしまうという傾向があるのかもしれませんし、人と変わったことに喜びや楽しさを見出すという傾向もあるのかもしれません。

趣味の時間を持てないことも!?

もっとも、薬剤師が趣味や遊びに精を出す時間を持てるかどうかはどのようなところに就職するかでも変わってくるでしょう。

職種によっては、学生の頃と変わらず、あまり自分の時間を持てないという人もいるからです。最近は、あちこちの職場で残業時間が長めになっているというデータもあり、あまり自分の時間を持てなくなっている時代に入っているのかもしれないですね。

また、(特に女性の場合はそうですが、男性も含めて)結婚して家庭をもち、子供が誕生すると、遊ぶような時間はどうしても削られてしまいますね。

もうひとつ、薬剤師はどんな職場で働く場合でも、一生を続けて、新しい薬に対する知識を吸収していかなければならないという問題もあります。

勤務時間だけでは新しい知識を覚え切れなければ、勤務時間外に勉強をしなければならないでしょう。そういう人がたくさんいるというわけではありませんが、薬剤師の仕事柄、自由に使える時間に制限がかかりやすいのは事実のようですね

 

自由に使える時間がわりと多くて、趣味をたっぷり楽しんでいる薬剤師もいれば、それとは反対に、少ない自由時間をやりくりして何とか遊んでいる薬剤師もいる、というのが本当のところでしょう。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング