1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 薬歴から見えてくる薬局の質

薬歴から見えてくる薬局の質

.薬歴から見えてくる薬局の質薬局では患者一人一人に薬歴を作成します。処方箋に基づいて調剤した薬の服用指導が終了すると、処方内容を記入し薬歴簿に保存します。

薬歴を書くメリットですが、まず配合禁忌などの事故を防ぐことがあげられます。新しい薬に切り替えたり複数の薬を並行して服用する場合、危険な副作用を起こす薬の組み合わせが起きないか、を薬歴からチェックすることができます。また、同じ薬でも規格が異なると保険の請求点数が変わるものもあり、正確に記入しておく事でレセプト(調剤報酬明細書)作成時の間違いを避けられます。

薬歴の記載方式の代表的なものに、DA方式SOAP方式があります。

DA方式とは、D(Data)A(Action)に分けて記載するもので、前者検査結果患者の訴え薬の情報など、後者患者に伝えたこと次回確認すべきこと薬剤師が行動したこと今後すべきことなど、を記述します。これは従来の薬歴の書き方と言えます。

SOAP方式とは、POS(Problem Oriented System)における分析方法で、
S(Subjective Data)
O(Objective Data)
A(Assessment)
P(Plan)
の4つに分けて記載します。順に、Sは主観的情報、Oは客観的情報、Aは判断評価、Pは計画をそれぞれ記述します。
近年の薬歴の書き方の主流となっています。

現在はIT化が進んで薬歴も電子媒体として保存されています。それによってより迅速に検索することができ、処方内容が適切かどうかを判定する処方監査を正確に行えるようになり、統計資料作成なども手軽にできるようになりました。これらにより、より良質な調剤サービスを患者一人一人に提供する事が可能となりますが、やはり日々の薬歴をきちんと記入していくという積み重ねが基礎になっている点は以前と変わらないのです。

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング