1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 良い薬剤師 悪い薬剤師
クオカート500円分が当たるチャンス

良い薬剤師 悪い薬剤師

良い薬剤師 悪い薬剤師良い薬剤師、悪い薬剤師の基準は大雑把にいえば、患者さんに対し親身に接し、薬の専門家として的確なアドバイスをしてくれる人なのではないでしょうか。

患者さんに対し、「いつから、どんな症状なのか? 他に服用している薬やサプリメントはあるのか?」など、具体的にその方の症状やプロフィールを聞いた上で、用法用量や養生法をお伝えするのが薬剤師です。

それは、患者さんの状態を知らなければ、果たして医師の処方箋に間違いがないかを発見することができないからです。

「なぜ、医師がこの薬を選んだのか?」を見極めるのは薬剤師の重要な役目です。
ですので、処方箋を見て何の疑いもなく調剤するような薬剤師は、決して良い薬剤師とはいえません

薬剤師に求められる倫理観とは

薬剤師倫理規定には、こうしたことを踏まえた薬剤師の理想ともいえる基準が“薬剤師に求められる主な倫理観”として以下のように記されています。

  1. 自らを律し、良心と愛情をもって職能の発揮に努める
  2. 生涯にわたり高い知識と技能の水準を維持するよう積極的に研鑽する
  3. 先人の業績を顕彰し、後進の育成に努める
  4. 広範にわたる薬剤師職能間の相互協調に努める
  5. 職務上知り得た患者等の秘密を、正当な理由なく漏らさない

この5つを読むと、優しくて愛情にあふれ、常に向上心をもって仕事に取り組み、後輩の育成や周りとの協力・協調を心掛ける薬剤師の姿が浮かんできます。
つまり、良心に忠実で奉仕の心を持った人こそ、薬剤師の理想像ではないでしょうか。

では、逆にどんな薬剤師だと理想から外れるのでしょう。

  • 患者さんの秘密や悪口を、家族や友だちに話したり、平気で自分のブログやツィターに書いたりしてしまう
  • 患者さんが薬の内容について質問をすると、横柄な態度で答えたり適当に答えたりする
  • 妊婦さんや子どものそばでも平気でタバコを吸う
  • 自分の健康管理ができず、すぐに体調を崩して仕事を休んでしまう
  • 薬剤師として得た知識などを、気に入らない同僚や後輩には教えない

もしもあなたが患者さんだった場合、こんな薬剤師だったとしたらどうしますか?

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング