1.   >  
  2.   >  
  3.   >  
  4.   >  
  5. 災害時の薬剤師の活動
クオカート500円分が当たるチャンス

災害時の薬剤師の活動

災害時、医者や看護師などの医療スタッフは切実に必要とされる存在です。

そして薬剤師もまた必要とされる存在です。医療行為はできませんが薬剤師だからこそできることは沢山あるのです。実際に2011年3月11日に起きた東日本大震災以降、述べ数千に及ぶ薬剤師がボランティアとして東北の被災地に向かい活躍してきました。

3280_01

災害現場において薬剤師が携わる業務は薬品の仕分けと、避難所での薬品管理や指導です。

薬剤師が携わる業務は薬品の仕分け
支援物資が送られる拠点病院において薬品仕分け作業を行い、どの薬品をどの施設へ送るかを決め、滞りなく品物が行き届くように配慮します。これは普段から薬品の取り扱いに慣れた薬剤師だからこそできるもので、専門的知識と薬品管理業務での経験が求められます。
避難所での薬品管理や指導
避難所や被災地の病院や診療所を拠点として、被災者の服薬管理や服薬指導、患者自身によるセルフメディケーションのサポートなどを行います。被災地は建物が無事であったとしてもライフラインの停止や物資の流通が滞り、衛生状態も悪くなり感染症が発症しやすくなります。手洗いの指導や薬品での消毒など徹底した衛生指導を行い、食中毒や感染症の予防に務める必要があります。

また、慢性疾患や持病を持った被災者から普段服用している薬をヒアリングし、服薬指導や必要な薬剤や栄養剤を提供します。時には医師チームに同行し、医療スタッフとして活躍します。

また局地的な災害であったとしても全国的に影響がでる場合があります。医薬品の製造工場が被災した場合は製造ラインも停止し、必要な薬剤が手に入らなくなり患者に薬を供給できなくなることもありうるのです。この場合は製薬企業と連携して必要な薬の供給が復活するまで代替薬の用意や、慢性疾患の患者に対して時期を分けて分割調剤して一度に処方する薬の量を制限する必要があります。

<参照元URL>
http://mag.drp.ne.jp/?p=4253
http://www.nichiyaku.or.jp/press/wp-content/uploads/2011/07/pr_110713.pdf

クオカート500円分が当たるチャンス

「薬剤師の転職相談所」の購読は
Twitter、Facebook、LINEが便利です

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」薬剤師専用のハウツーサイトです。
facebookまたはtwitter、LINEで最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

薬剤師転職サイトランキング ベスト5

転職や復職をお考えのあなたに、薬剤師の転職相談所の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

薬キャリ(エムスリーキャリア) 詳細はコチラ
マイナビ薬剤師 詳細はコチラ
薬剤師転職ドットコム 詳細はコチラ
4位 ファルマスタッフ 詳細はコチラ
5位 リクナビ薬剤師 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「薬剤師の転職サイトランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

管理人について

現役薬剤師・エリコ

都内の調剤薬局に勤務中。

当サイトは、日々奮闘している薬剤師さんに代わって、すぐに役立つ薬剤師の情報やキャリアアップにつがなる情報、転職情報などを収集し、発信するサイトです。

facebook twitter

※ 現在、記事作成を手伝っていただける在宅ライターを募集しております。詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師の転職サイト比較ランキング

「転職サイトって一体どこを選べばいいの・・・?」という薬剤師さんのために、評判が良くて人気が高い、代表的な転職・求人サイトを比較してランク付けしました。

  • 薬キャリ(エムスリーキャリア)
  • マイナビ薬剤師
  • 薬剤師転職ドットコム
  • ファルマスタッフ
  • リクナビ薬剤師
RANKINGランキング